KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
sg WANNA BE+ 感動のステージを披露
2005年アルバムセールス最高記録、ゴールデンディスク大賞受賞、最近リリースしたアルバムがオンライン音楽チャートで2ヶ月連続1位を記録しているsg WANNA BE+(エスジーワナビー)が、KBS1TV<朗読の発見>に出演し、コンサートステージを披露する。

このステージでは、切ない歌声でR&Bを熱唱する3人のメンバー、チェ・ドンハ、キム・ヨンジュン、キム・ジノが、ステージでアコースティックバンドと共に歌と朗読を聴かせてくれる。
大衆好みの歌詞とメロディーを、独特な歌唱力で聴かせているsg WANNA BE+。
ハスキーな声のチェ・ドンハ、透き通るような声を持つキム・ヨンジュン、太く低い声のキム・ジノが集まり、それぞれの異なる声を合わせ1つの音楽を作っている。

歌詞を書き、自身たちのアルバムにも収録している彼らは、ステージで自身の歌を朗読する予定だ。セカンドアルバムに収められているリュ・ジェヒョンが書いた曲『生きていて』を3人で一緒に読み上げ、William Staffordの『糸』を朗読する。『糸』はイ・ユンギ作家の『ギリシャ・ローマ神話』に引用された作品で、この本を通じて『糸』を発見したという。
またsg WANNA BE+は、『愛していました』と『僕の人(Partner For Life)』の2曲を熱唱、ファンたちに甘美的な感動を与える予定だ。

sg WANNA BE+の朗読と甘美的な歌は、来たる7月5日夜<朗読の発見>を通じて見ることができる。


Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2006/06/29 10:56:12 入力





1

ユリ(少女時代)の実兄に最も重い刑を求刑した検察、その理由は明かされず

2

「PRODUCE」得票操作疑惑で逮捕のプロデューサー、「I.O.I」「Wanna One」誕生のシリーズの操作も一部認める

3

【速報】「TWICE」、第70回NHK紅白歌合戦に出場決定

4

レオ(VIXX)、12月2日社会服務要員として代替服務

5

「PRODUCE」得票操作容疑のプロデューサーら、検察送致 「申し訳ない」と謝罪

6

【トピック】「FTISLAND」イ・ホンギ、入隊前日の坊主写真が話題

7

SOL(BIGBANG)、ミン・ヒョリンが惚れた”セクシー&エキゾチックビジュアル”

8

【トピック】「2PM」テギョン、愛犬エディとの“可愛い2ショット”が話題

9

「ITZY」リュジン&チョン・ソミら、きょう(14日)韓国版センター試験を受験

10

カン・ソンフン(元Sechs Kies)、ファンから訴えられて脱退もファンミは全席”埋まる”
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.