KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
歌手チャン・ジェイン、末梢神経損傷で闘病中
歌手チャン・ジェイン、末梢神経損傷で闘病中の画像
チャン・ジェイン
韓国Mnet「スーパースターK2」出身の歌手チャン・ジェインが、末梢神経損傷で闘病中であることがわかった。

 チャン・ジェインは去る18日、自身のTwitter(ツイッター)に「昨年冬から体の調子が悪く、末梢神経が損傷し、先月から体の感覚がおかしい」と明かした。

 また「体力もだいぶ落ちてしまい、体の左側は少し進行していて、自分の体ではないようだ。トーンギターを持つことも以前のようにうまくいかない。集中治療を受け、通院治療をしながら練習と音楽作業を少しずつ並行していく」とし「時間がかかっても、頑張って治療を受けていく。必ず完治させ、初のフルアルバムも最高の物に仕上げるので、応援してほしい」と語った。

 これについて所属事務所は19日「チャン・ジェインは昨年冬から麻痺症状があり、一時的な症状だと思っていた」とし、「以降、痛みが伴ったため、総合病院で検査したところ、末梢神経損傷であることがわかった。18日におよそ30の検査を受け、今後は入院治療も考慮していく」と説明した。

 このためチャン・ジェインは、「スーパースターK2」の同僚であるキム・ジスと共に発表したシングル「キムパブ」の放送活動が不透明となった。

 事務所側は「20日と21日に予定されていた音楽番組出演も健康状態を考慮しなければならない」とし、健康回復を優先すると伝えた。
2013/03/19 10:58:31 入力

【関連ニュース】

1

女優シン・セギョン&ボミ(Apink)、海外ロケ宿泊部屋で隠しカメラを発見

2

暴行騒動のク・ハラ(KARA)、警察に出頭「誠実に取り調べに臨む」

3

女優シン・セギョン&ボミ(Apink)部屋隠しカメラ事件、スタッフ「好奇心で…」と容疑認める

4

暴行騒動のク・ハラ(KARA)、5時間超の取り調べ終了

5

知英、“ポップコーン写真”が思わぬ展開に…「KARA」ハラの事件に関係が?

6

「真の男300」ホンソク(PENTAGON)、イドンについて言及「当事者ではないので…」

7

カン・ソンフン(Sechs Kies)の度重なる疑惑でファンは”脱退要求”、YGエンタも遺憾の意 「迅速に事実究明」

8

警察調査を受けたク・ハラ(KARA)、顔・手首のテーピングとあざだらけの腕を隠さず登場

9

韓国で練習生生活していたファン・ビンビンの弟が“姉の行方不明”を言及「また会えるだろう」

10

カン・ソンフン(Sechs Kies)側にファンが再び解明要求 「タクシー広告費2千万ウォンはどこへ? 」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.