KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「N-SONIC」が来日! 目の前でのパフォーマンスや新曲発表でファン興奮
「N-SONIC」が来日! 目の前でのパフォーマンスや新曲発表でファン興奮の画像
グループ「N-SONIC」
デビュー前から各イベント公演やテレビ番組を通して爆発的な関心を集めた韓国の人気アイドルグループ「N-SONIC(エヌソニック)」が2011年、初のシングル「We are Super boys」で電撃デビューし、東京コンサートを開催。あれから1年、よりアップグレードしてカムバック! 

 「N-SONIC」は新しさを意味する単語NeoのN、音波を意味するSONICの合成語で、J.Heart、ヨンジュン、ミンギ、シフ、シオン、ビョル、Black-Jのそれぞれ個性の強い7人組。長い準備期間を経た実力派の新しいメンバー4人が加わった「N-SONIC」は、ダンス、歌、ラップなど歌手として基本となる実力をしっかり備えているグループだ。デビュー曲の「スーパーボーイ(Super Boy)」は、韓国ではもちろん日本、インドネシアでも熱狂的なステージで感動を与えてくれた。

 今回、より進化した「N-SONIC」のコンサートが3月19日~24日、新大久保SHOWBOXで絶賛公演中。今回のコンサートはより親しく、より近く日本のファンと触れ合いたいという「N-SONIC」メンバーの強い要望で実現され、100席限定の小規模のライブハウスで行うことになり、一週間たっぷりとファンへ迫力とロマンスを伝える。

 LIVEは昼・夜の1日2公演で、2部公演ともセットリストが違うというファンにはたまらない内容になっている。また、今回の目玉はなんといってもとにかく観客席との距離が近いステージになっているのでダンスの息づかいや、飛び散る汗も感じられる。

 彼らの代表曲でもある「スーパーボーイ(Super Boy)」は勿論、日本初披露の新曲「Lie(行ったり来たり)」も歌唱し会場のボルテージがMAXに。カバー曲も含めた全10曲を歌いきった彼らは「会いたかったよ~」「これからもいっぱい応援して下さい! 」と勉強中の日本語で日本のファンに向けてメッセージを送る場面も。笑い有り、感動有り、迫力満点の1WEEK LIVEはまだまだ話題になりそうだ。

 公演後リーダーのJ,Heart(ジェイハート)は「とにかくファンの皆さんに僕達のLIVEパフォーマンスを間近で見てもらいたいです! 毎日一生懸命頑張りますので見に来て下さい! 」と残りの1WEEKコンサートの意気込みと現在のLIVEを終えての感想を語った。

2013/03/21 13:13:09 入力

【関連ニュース】

1

女優シン・セギョン&ボミ(Apink)、海外ロケ宿泊部屋で隠しカメラを発見

2

暴行騒動のク・ハラ(KARA)、警察に出頭「誠実に取り調べに臨む」

3

女優シン・セギョン&ボミ(Apink)部屋隠しカメラ事件、スタッフ「好奇心で…」と容疑認める

4

暴行騒動のク・ハラ(KARA)、5時間超の取り調べ終了

5

知英、“ポップコーン写真”が思わぬ展開に…「KARA」ハラの事件に関係が?

6

「真の男300」ホンソク(PENTAGON)、イドンについて言及「当事者ではないので…」

7

カン・ソンフン(Sechs Kies)の度重なる疑惑でファンは”脱退要求”、YGエンタも遺憾の意 「迅速に事実究明」

8

警察調査を受けたク・ハラ(KARA)、顔・手首のテーピングとあざだらけの腕を隠さず登場

9

韓国で練習生生活していたファン・ビンビンの弟が“姉の行方不明”を言及「また会えるだろう」

10

スビン(Dal★shabet)、過労で入院へ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.