Block BのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「Block.B」 前所属事務所との契約紛争に決着、活動再開へ
「Block.B」 前所属事務所との契約紛争に決着、活動再開への画像
Block.B
韓国7人組男性グループ「Block.B」が、前所属事務所であるスターダムとの専属契約紛争を終え、活動を再開させることがわかった。

 「Block.B」の新所属事務所であるセブンシーズンズ側は29日「『Block.B』が、歌手チョPDが代表を務めるスターダムとの紛争を円満に解決した」とし「今後はセブンシーズンズに身を置き、ニューアルバムで活動を再開させる予定」と明らかにした。

 「Block.B」はことし1月、収益の精算などを理由にこれ以上は所属事務所を信じて芸能活動を行うことができない、としてスターダムを相手に専属契約の効力停止仮処分申請をソウル中央裁判所に提出した。

 以降、「Block.B」はことし6月に裁判部が仮処分申請を棄却したことで敗訴。当時、彼らの弁護士は「本案訴訟で契約解約が適法であると認められないとしたら、損害賠償責任を負う」とし、独自路線を歩むとの意志を明らかにした。

 これについてセブンシーズンズ関係者は「『Block.B』は仮処分申請が棄却された後、スターダムと対話と交渉を通して活動を再開させる方法を模索してきた」とし「その結果、スターダムがメンバーたちの専属権移譲に合意し、今後も支援することを決めた。しかし、具体的な協議内容について明かすことは難しい」と説明している。

 また、関係者は「今後『Block.B』は、活発な活動を通して応援してくれたファンたちに恩返ししていく」と語った。

 「Block.B」は2011年、デビューシングル「Do Wanna B? 」を皮切りに昨年10月の1stアルバム「BLOCKBUSTER」などをリリース。「そのまま止まれ! 」「大騒ぎ」「ニルリリ・マンボ 」などのヒット曲を発表した。しかし、それ以降は前所属事務所との対立により、活動を中断してきた。
2013/08/29 9:54:31 入力





【Block Bの関連ニュース】

1

“キム・ジョンヒョン操り説”女優ソ・イェジ、元芸能記者の暴露でユンホ(東方神起)ら「華麗な男性遍歴」に再注目

2

【公式】「BTS(防弾少年団)」、5月末カムバック?事務所「確定後に公開する」

3

チリのお笑い番組で「BTS」をパロディ…アジア人への人種差別発言が物議

4

ナウン(Apink)、ひと掴みしかないウエストを自慢…レギンスの女神

5

「TWICE」モモ&サナ、JYP入社9周年「お疲れ様、これからも一緒に」

6

【公式】「I.O.I」、再び集結…デビュー5周年記念ライブ放送を行う

7

“大麻所持・吸煙”ラッパーKillagramz、検察に送致

8

「Highlight」、バラエティ「知ってるお兄さん」出演へ=15日に収録

9

「SEVENTEEN」、日本の人気音楽番組に相次ぎ出撃

10

[韓流]「釜山ワンアジアフェス」 パークコンサート出演者決定
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.