KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ムン・ミョンジン、10月シングル発表&デビュー12年で初公演も
ムン・ミョンジン、10月シングル発表&デビュー12年で初公演もの画像
ムン・ミョンジン
KBS2TV「不朽の名曲‐伝説を歌う」を通じて再注目されたR&B歌手ムン・ミョンジンが来月シングルを発表し、デビュー12年で初めて単独公演を開催することがわかった。

 所属事務所であるKWエンターテインメントは10日「ムン・ビョンジンがデジタルシングルを披露し、10月18~19日瑞草区(ソチョグ)瑞草洞(ソチョドン)ハンジョンアートセンターで『ムン・ミョンジン、SOUL 4 LIFE』というタイトルで、デビュー12年で初めて単独ステージを飾る」と明らかにした。

 ムン・ミョンジンは2001年1st「サンチョ」でデビューし「傷」「一日」などの曲をヒットさせた。しかし、2004年の2ndアルバムでは大きな反響を得られず、ボーカルトレーナーなどで活動して、大衆の記憶からは消え去ることとなった。2011年に元「Seo Taiji&Boys」メンバーのイ・ジュノがMBC「ラジオスター」に出演し「歌を狂ったように歌い、顔が外国人のギャングのようだ」と言及し、話題になったことがある。

 彼が再び歌手としての存在感を確認させたのはことし4月に初出演した「不朽の名曲」だった。10年ぶりに地上波放送に出演した彼は「ヘバラギ」の「悲しさだけではなかったでしょう」や「野菊」の「朝が明けるときまで」などを披露し、“R&Bの教本”と称賛された。

 同番組を通じて歌唱力を認められた彼は、公演界の相次ぐラブコールを受けて、自身の単独ステージを行うことになった。この日のステージではムン・ミョンジンが作詞し、作曲家Don Spikeと「Honeyfamily」のジュラなどと制作した新曲を披露する。

 ムン・ミョンジンは「音楽人生において、新しいターニングポイントになるようだ」とし「今回の公演を皮切りに今後、もっとたくさん歌って、頻繁にステージで観客と会いたい」と気持ちを伝えた。
2013/09/11 10:58:15 入力





【関連ニュース】

1

「AOA」脱退のクォン・ミナ、メンバーのジミンとSNSで言い合いヒートアップ… 「いじめの証拠ある」

2

元「AOA」クォン・ミナ、ジミンを名指しし言い争い過熱…元同僚ユギョンがSNS更新 「私には同じに見えた」

3

クォン・ミナ(元AOA)が暴露した「脱退原因はジミン」… SNSバトル続く中、チョアのフォローリストに「ジミン無し」

4

【全文】「赤頬思春期(BOL4)」アン・ジヨン、不仲説を説明=「ウ・ジユンをアンフォローしたのは見るたびにつらくなったから」

5

元「AOA」ミナが明かした脱退原因のメンバーはジミン?SNSで反論 「小説だ」

6

いじめ被害を告白した元「AOA」クォン・ミナの所属事務所、「ミナは現在知人に会って落ち着いた…引き続き様子を見守っていく」

7

「AOA」脱退の理由を「メンバーの嫌がらせ」と暴露したクォン・ミナ、SNSに自殺未遂の傷跡を投稿

8

元「AOA」クォン・ミナ、グループ脱退理由は”メンバーの嫌がらせ”と暴露… 事務所側「状態を見守っている」

9

【全文】元「AOA」ミナ、ジミンとのいじめ騒動で謝罪を受けたことを明かし「もう言及しない」

10

【全文】「MONSTA X」ショヌ、左眼の網膜はく離で緊急手術=事務所は「回復が最優先」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.