ソンジェ(SUPERNOVA)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【公演レポ】「超新星」ソンジェ(成帝)、ついに名前のとおり王様に! ミュージカル「太陽を抱く月」初演を華やかに終了
【公演レポ】「超新星」ソンジェ(成帝)、ついに名前のとおり王様に! ミュージカル「太陽を抱く月」初演を華やかに終了の画像
ミュージカル「太陽を抱く月」初演
2012年度の韓国歴史ドラマ視聴率ランキングNo.1の韓国ドラマ「太陽を抱く月」。日本でもことし1月からNHK BSプレミアムで放送され、人気を博した本作のミュージカル版が、12月12日(木)東京・青山劇場にてついに日本公演をスタートした。

 幻想的な音楽とともに、扉をイメージするような大きな幕が何枚も何枚も開いていき笠を被った男性が登場する。それがまさに超新星ソンジェが演じる、朝鮮の王フォン。フォンが療養のために訪れた土地で香りに誘われ入った民家には巫女(リナ)がいる。彼女の顔見ると…死んだヨヌ(リナ二役)にそっくりなことに驚き、8年前を回想。フォンとヨヌの出会いから始まり、ソンジェとリナの美しいハーモニーが、ストーリーを繰り広げていく。

 フォンとヨヌが恋文をやりとりするようなデュエット曲では、ソンジェの甘い歌声が会場を優しく包み込み、観客もうっとり。フォンの教育を務めるヨムとの漢文の授業の際には、ソンジェがラップ調で長い漢文をテンポよく披露し、大きな拍手が起こった。またフォンのやんちゃ振りをかわいらしく演じ、内官との愉快なやりとりでは笑いを誘い、ヨヌの死を嘆き悲しむシーンでは力強い歌声で観客の胸に響かせるなど様々な魅力で会場を釘付けに。ヨヌの気配を感じずにはいられない巫女ウォルに魅かれていくシーンでは、ウォルをお姫様抱っこして走り、観客をワクワクドキドキさせた。さらにウォルの頬にチュッとかわいらしい口づけに微笑ましい場面に、会場も思わずニッコリ。

 またウォルとフォンの密かなデートのシーンでは、女性アンサンブルによるプチェチュム(扇を用いた舞)のような美しい群舞がステージを華やかに彩り、ヤンミョンが反乱をけしかけられるシーンでは、男性アンサンブルによる剣を用いたパワフルな群舞に圧巻。

 上演終了後、五感をフル稼働で満喫した観客は、スタンディングオベーションをしばらく続け、感動と感謝の気持ちを伝えた。カーテンコールでは写真撮影をする観客に向かって、ソンジェを始め出演者全員がとびきりのスマイルを送った。終了後のハイタッチ会でソンジェは、疲れも見せず温かい笑顔を振りまきながら、優しく手を合わせて観客全員を見送った。

 公演は12月12日(木)~15日(日)の全8回。12、13日の昼公演ではハイタッチ会、12、13日の夜公演ではお見送りというソンジェからの熱いおもてなしで多くの観客を迎えていくことになっている。

 10月のプレス発表会では、自身のポスター見て「弱々しい王様に見えるな」と語っていたソンジェ。ついに始まった初演でのソンジェは、フォンとして様々な魅力を放っていた。時にはやんちゃで愛らしく、ハハハハと高らかに笑う姿にソンジェらしさがあふれ、時には威厳ある王の姿にドキッとさせられた。また自身が語ったとおり「目を楽しませ、耳を楽しませ、心温まる」内容に、会場から出た後もしばらく作品の世界に浸ってしまう。

 12日(木)昼公演、13日(金)昼公演、14日(土)夜公演は、ソンジェとのハイタッチ会、平日(夜)公演は、ソンジェからのお見送りと生写真付も予定。そんな魅力満載のミュージカル「太陽を抱く月」、一見の価値あり! 

2013/12/13 17:08:55 入力





【ソンジェ(SUPERNOVA)の関連ニュース】

1

「I-LAND」1位ヤン・ジョンウォンからキム・ソヌまで…7人が「ENHYPEN」としてデビューへ

2

「AOA」出身チョア、3年ぶりの芸能界復帰に初心境語る“可愛く見ていただきたい”

3

V(BTS)、映画「トワイライト」公式アカウントが“推し”名指し...爆発的な反応

4

「BTS(防弾少年団)」、本日(9/19)韓国青瓦台で文大統領と対面…「第1回青年の日」記念式典

5

【全文】「AOA」出身チョア、SNSで復帰の心境を告白…「変わりない気持ちに感謝」

6

ガールズグループ「ITZY」、「Not Shy」活動終了でも音源1位…米ビルボード2つのチャートへランクイン

7

【公式】「I-LAND」最終7人、「ENHYPEN」として年内デビュー確定…「全世界が注目」

8

“予想を超えた参加者”RIKU(NiziU)、仲良しショット満載の近況を報告…生みの親パク・ジニョンは本日(9/19)「マツコ会議」に2週目出演

9

ラッパーDinDin、「チョ・ヒョンヨン(RAINBOW)と付き合っていた...嘘をついて別れた」

10

IU、イ・ソンギュンからコ・ドゥシムまで祝福のコメントに感動…「スケッチブック」で12周年記念番組
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.