KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
See Ya 『狂った愛の歌』不動の人気1位!
セクシーでクールな姿に変身した後、活発な活動を行っているSee Ya(シーヤ)が、新曲『狂った愛の歌』で人気を集めており、嬉しい悲鳴を上げている。

新曲『狂った愛の歌』はチェ・シラ、ユ・オソン主演のKBS『透明人間チェ・ジャンス』』の主題歌で、サービス開始から3日でオンラインとモバイルを掌握し、1位を記録するなどの人気を博している。

特に、去る23日のSBS<人気歌謡>では、『狂った愛の歌』の初ライブステージを披露し話題を集めたSee Yaは、ファンたちの爆発的な反応の中、熱い支持を得ている。

See Yaの『狂った愛の歌』は現在、音楽専門サイト<マックスMP3>でチャート1位を占めており(25日17時10分基準)、各種インターネット人気検索語でも上昇をみせ、ファンの愛情は途切れないものと思われる。

デビュー後、“女版sg WANNA BE+(エスジーワナビー)”と呼ばれ、少女のような容姿とは異なり、パワフルで成熟した歌唱力でK-POP界の注目を一身に浴びているSee Ya。今後『狂った愛の歌』で続いていく彼女たちの、人気熱風の成り行きに注目が集まっている。


Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp

2006/07/27 14:40:48 入力





1

俳優パク・ソジュン&チェ・ウシク、親友V(防弾少年団)をサプライズ応援

2

「IZ*ONE」スタッフ、他グループの買占めを匂わせ?  「Melonでやっと1位…」

3

「BLACKPINK」ロゼ、ジェニー、ジスが“華麗なる出国”

4

「防弾少年団」、デビュー後の7年間と使命感を表現した「ON」=“転んでも立ち上がる”

5

ヒョナ、アンダーウェア画報も官能的かつ挑発的に=ビハインド画報公開

6

ヒカキン、米空港で「BTS」メンバーに勘違いされる!? 「僕の1000倍カッコいいので申し訳ない」

7

「ミュージックバンク」側、「IZ*ONE」リハーサル流出経緯を説明= 「派遣会社の職員によるもの」

8

【全文】パダ(S.E.S.)、インスタに命日を迎えた故イ・ウンジュへの思いを綴る…「まだ大切な友達」

9

「IZ*ONE」、「ミュージックバンク」に「FIESTA」でカムバック=美しさも実力も満開

10

【全文】JYPエンタ、「2PM」ウヨンの除隊イベントはNO…新型コロナ感染拡大防止のため
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.