ソ・イングクのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【取材レポ】ソ・イングク、日1stアルバムのセクシージャケットに「僕は反対したんです! 」
【取材レポ】ソ・イングク、日1stアルバムのセクシージャケットに「僕は反対したんです! 」の画像
ソ・イングク
2012年、韓国中の若者の間で社会現象を巻き起こした学園ドラマ「応答せよ1997」で初主演に抜てきされ、大ブレイクを果たしたソ・イングクが1月15日、いよいよ待望のJAPAN 1st ALBUM「Everlasting」をリリース。このリリースを記念して、1月14日(火)タワーレコード渋谷店にてインストアイベントを開催した。

 イベント前には囲み取材を行ない、1月25日に行われるショーケースなどについて語った。白いTシャツの上にネイビーのジャケットを合わせた爽やかな衣装のソ・イングクが、日本語で「よろしくお願いします」とあいさつしながら登場すると、フォトセッションを開始。取材陣の要望に笑顔で応えながらポーズを取った後、囲み取材がさっそくスタート。

-昨年12月28日、29日に初の単独コンサートを成功させ、歌手として大きな自信になりましたか。
僕にとって初めての単独コンサートだということに大きな意味があると思います。また長年の夢だったので、それがかなったということもあり妙な気分でした。

-2014年の目標は? 今年必ずしてみたいことは何ですか。
まずは明日(1/15) 日本で 1st ALBUMが発売されるので、その活動を一生懸命やらなければと思っています。またプライベートではバンジージャンプに挑戦してみたいです(吹き出してしまう)…実はまだきちんとした目標を立てていなかったのですが、今ふと思い付きました(ニッコリ)。

-25日に行われるショーケースのためにどんな準備をしていますか。
もちろん1st ALBUM「Everlasting」から何曲か歌う予定ですが、さらに韓国で発表した曲も歌います。以前から応援してくださっている方も、今回初めてお会いする方も、とにかく皆さんが楽しめるものにするつもりです。

-これまで何度も来日されていますが、日本で思い出に残っている場所や出来事は? 
赤坂で韓国料理を食べたことを思い出しますね…1週間近く滞在していると無性に韓国料理が食べたくなるんです(笑)。それと草津温泉もとても良かったです。

-今回の1st ALBUMのジャケットがとてもセクシーで話題になっていますが、ご本人はいかがですか。
(照れ笑い)僕は初めにイヤだと言ったんです。すごく恥ずかしいので…でもスタッフの強い押しに負けて従うことにしました。

- 1st ALBUM「Everlasting」の聴きどころや意気込みをお願いします。
今回タイトなスケジュールの中、レコーディングをしたのでとても大変でした。でもその分このアルバムは僕にとって本当に大切なものになり、満足のいくものになりました。メロディーがとても美しいので、皆さんにきっと気に入っていただけると思いますし、また一緒に口ずさみたくなるのではないかと思います。ぜひたくさん聞いてください。またミュージックビデオも苦労しながら撮影したので、ミュージックビデオの方もたくさん楽しんでいただきたいです。今後のソ・イングクの活動にぜひ期待してください。

-今後、俳優としてやってみたい役は? 
今すぐではないんですが、悪役に一度挑戦してみたいです。

-次回作の予定は? 
今はいくつかシナリオを読んで検討しているところです。近いうちに良い作品でごあいさつできるかと思います。

-日本のファンにメッセージを。
今回も多くのイベントを予定しているので、皆さんと楽しい思い出を作っていきたいと思っています。皆さん、ぜひ来てください! そして僕をたくさん愛してください! 

 イベント前ということもあり若干緊張したような面持ちだったが、少しずつリラックスしてきて笑顔のあふれる和やかな囲み取材が終了。間もなく行われたイベントではJAPAN 1st SINGLEの「Fly Away」を歌いながら登場すると、会場に集まった多くのファンから大きな歓声を浴びた。

 「お久しぶりです。お元気ですか? 」と日本語であいさつ。会場から「ネー! 」という返事とともに「オッパー(=好きな男性を呼ぶ愛称)」という歓声を受け、ソ・イングクは照れ笑い。「僕の日本語の実力はここまでなんです」と韓国語で話し始めて、会場の笑いを誘った。「皆さんと日本語でお話ししたいんですが、残念ながら日本語を勉強する時間がないんです」とニッコリ。「今日初めていらっしゃる方もいると思いますが、これまで一緒にたくさんの思い出を作ってきた方も多いと思います。これから皆さんともっと疎通できるような姿をお見せしたいと思います」とファンに対する熱い思いを伝えた。ここでのどを潤すため水を口にすると、会場から「セクシー! 」と掛け声がかかり、ソ・イングクは「こんなのが? 」と言いながら顔を赤らめた。

 いよいよ1月15日(水)発売の1st ALBUM「Everlasting」より「Everlasting Love」を初披露。寒さを溶かすような甘い歌詞で、ファン一人一人を見つめるように聞かせる優しい歌声に、ファンもうっとりと聞き惚れていた。

 この後ファンのための30秒フォトタイムを設け、ソ・イングクはカメラを向けるファンに爽やかな笑顔をふりまき、さらに特典のポストカードを一人一人に手渡してファンとの熱い交流を図った。

 囲み取材で本人も話していたように、ソ・イングク自身がファンとの触れ合いを楽しみ、またよい思い出を1つ1つ作っていこうという姿がとても印象的だ。このように大切にされるからファンもまた応援したいという気持ちがより一層強くなり、ソ・イングクとファンの絆が深まっていくのだと感じた。2014年もさらなる活躍に期待したい。


2014/01/18 8:58:12 入力





【ソ・イングクの関連ニュース】

1

「PRODUCE 101」シリーズのアンPDを接待、芸能事務所3社が明らかに

2

【公式】「TOO」ハンジュン、不祥事発覚でデビューメンバーから除外…ジェユンが繰り上げ合流

3

「Block B」ジェヒョ、軍訓練中に持病悪化…5級判定で兵役免除に

4

パク・ジニョン、「『2PM』が成功しなければPDの過ちだと思った」、「不朽の名曲」で胸中語る

5

「PRODUCE」シリーズ論議の中で深まる子どもたちの傷…今こそ非難より慰めが必要だ

6

【公式】TWICE ジヒョ、金浦空港で転倒事故=日本から韓国に帰国途中

7

カン・へウォン(IZ*ONE)所属の8D CREATIVE、接待疑惑を否定も一部ネットユーザーは不信感

8

「知っているお兄さん」、CHANYEOL(EXO)「家族全員がD.Oファン」 と告白

9

「防弾少年団」JUNG KOOK、受賞記念で“食べる放送”「RMの受賞コメントがカッコよかった」

10

キム・ヒョンジュン(太四子)、芸能プロダクションと専属契約「宅配便の運転手は続ける」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.