KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
キム・チャンワン、沈没事故の犠牲者を追悼する自作曲公開
キム・チャンワン、沈没事故の犠牲者を追悼する自作曲公開の画像
キム・チャンワン
歌手で俳優のキム・チャンワンが、旅客船セウォル号沈没事故で犠牲となった人々を追悼する自作曲を公開した。

 キム・チャンワンは28日午前、自身が進行を務めるSBSパワーFM「美しいこの朝、キム・チャンワンです」のオープニング曲として、自作曲「黄色いリボン」を選曲した。

 彼は「いまもやまないこの雨が、先週末から降り続いている。海が再び荒くなるだろう、そして、さらに雨が降るという予報を聞いたとき、多くの人々がまた深い悲しみに包まれた。私も週末をぼんやりと過ごした。自責の念、悲しみ…。時間の経過と共に生まれるのは、無力感だけだった」と文書を読み上げた。

 また「むやみにペンを取っていた。それが、昨日の午後3時頃。曲は瞬間的に書かれていったのだが、歌うたびに涙がこぼれて取り込むことができないほどだった。グループのメンバーを呼んで、ラーメンを食べた。そして、最後の作業が終わったのは深夜1時頃だった。タイトルは『黄色いリボン』。雨が降る朝の涙で書き上げた曲をお聴かせしたい」と語った。

 キム・チャンワンは、アコースティックギターを弾きながら歌う「黄色いリボン」を「希望の歌」だと紹介。同日、この曲はTwitterやYouTubeなどを通して広がった。

 これを前に、ポッペラ歌手のイム・ヒョンジュが歌う「千の風になって」を追悼曲としてトリビュートし、さらに作曲家ユン・イルサン、キム・ヒョンソク、ピアニストのユン・ハンが追悼演奏曲をオンラインに公開するなど、多くのアーティストが楽曲で哀悼の意を表現した。
2014/04/28 16:08:14 入力





【関連ニュース】

1

ラッパーVINXEN、故ジョンヒョンさん・故ソルリさん言及を改めて謝罪「傷つけて申し訳ない…無責任だった」

2

女優キム・ガビン、T.O.P(BIGBANG)と”熱愛説”浮上し初の近況

3

[韓流]チャン・グンソク 兵役終え「ありがとうございます」

4

「gugudan」ミナ、2年3か月で「音楽中心」MC降板へ

5

「H.O.T.」ムン・ヒジュンの娘ジェムジェムちゃん、“面白いおじさん”チョ・グォン(2AM)と対面

6

【公式】「Red Velvet」アイリーン&スルギ、アルバム発売を6月15日から7月に延期

7

「BTS(防弾少年団)」JUNG KOOK、米ニュースで卒業写真を誤って使われる

8

韓国で公演中止・延期相次ぐ 新型コロナ感染者急増で

9

SOL(BIGBANG)、新人「TREASURE」パン・イェダムのソロ曲カバー…ファンの反応爆発

10

「TWICE」、6月1日「スペシャルライブ」で新曲「MORE & MORE」パフォーマンス初公開!
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.