KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
パク・サンミン10thで活動再開
新世代スターに負けない活躍を見せているパク・サンミンが、今月中旬、10thアルバムで活動を再開する。

パク・サンミンは『ひまわり』が収録された9thアルバムで、10万枚以上の販売率を記録。昨年末のゴールドディスク人気賞とSBS歌謡大典本賞などを受賞。第2の全盛期を迎えた。
独特な、ハスキーで切ない歌声で、別れの痛みと想い出を歌い上げ、音楽ファンの人気を博していた。

現在、すべての活動を絶ち、10thアルバムのレコーディングに専念しているパク・サンミンは、今回のニューアルバムで、再び大衆にアピールするものと期待されている。

パク・サンミンは「今回の10thアルバムは、出逢い・恋・別れ・想い出をテーマにしている」「誰でも、少なくともひとつは持っている、恋の想い出をベースに、共感しやすい内容と音楽を収録するつもり」と語っている。

10thアルバムは、古い想い出の中の感動を呼び起こした新人歌手KCMの『モノクロ写真』、SG Wanna Beの2ndに参加した作曲家、チョ・ヨンスがプロデュースを担当。
作曲は、チョ・ソンモの『不滅の愛』、KCMの『ウニョンへ』などを書いたヤン・ジョンスン。キム・ボムスの『会いたい』を作詞したユン・サラ、パク・サンミンの『ひまわり』、テイの『愛はひとつ』を書いたチョ・ウニなど、作詞家も一流どころが並んでいる。
ミュージックビデオは、イ・スヨン、バイブ、KCMらのミュージックビデオを演出したイ・ジュニョン監督がメガホンをとることになっている。

Copyrightsⓒyonhapnews & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/03/10 11:57:57 入力





1

“キム・ジョンヒョン操り説”女優ソ・イェジ、元芸能記者の暴露でユンホ(東方神起)ら「華麗な男性遍歴」に再注目

2

[韓流]ソウルで韓服展示会 BTSなどスター着用の衣装

3

【公式】「BTS(防弾少年団)」、5月末カムバック?事務所「確定後に公開する」

4

チリのお笑い番組で「BTS」をパロディ…アジア人への人種差別発言が物議

5

ナウン(Apink)、ひと掴みしかないウエストを自慢…レギンスの女神

6

「TWICE」モモ&サナ、JYP入社9周年「お疲れ様、これからも一緒に」

7

【公式】「I.O.I」、再び集結…デビュー5周年記念ライブ放送を行う

8

“大麻所持・吸煙”ラッパーKillagramz、検察に送致

9

「Highlight」、バラエティ「知ってるお兄さん」出演へ=15日に収録

10

イライ(U-KISS)と離婚後“一人育児”に奮闘中チ・ヨンス、「息子よ愛してる、ありがとう」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.