KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
MCスナイパー 坂本龍一との2年間の友情を紹介
ベルナルド・ベルトルッチ監督の映画『ラストエンペラー』で1988年にアカデミー賞オリジナル作曲賞を受賞した日本音楽界の巨匠坂本龍一が、韓国のヒップホップ歌手MCスナイパーと2年にわたりEメールをやり取りしていたことがわかった。兵役に代わり公益勤務要員として8月11日に除隊したMCスナイパーがこのほど、聯合ニュースとの電話インタビューで明らかにした。
 
2人は2004年に坂本隆一が作曲、MCスナイパーが作詞を担当したデュエット曲『Undercooled』で1ヵ月間日本で活動していた。MCスナイパーは、坂本隆一のことを「先生」と呼んでいる。3枚目のアルバムを発売したあと、2004年6月から公益勤務要員として勤務していたMCスナイパーに、坂本隆一は「イラクに派兵されないよう祈る」とメールを送ったという。韓国もイラクに兵士を派兵しているため心配したようだが、実際には公益勤務要員は派兵の対象になっていない。

MCスナイパーは、2枚目のアルバムに収録された『Baby Dont Cry』に坂本隆一の『The sheltering sky』をサンプリングした。この曲を聞いた坂本隆一は、声が健康で切ないと評価し、MCスナイパーに韓国語のフィーチャリングを提案した。当初、韓国とフランスのラッパーに共同作業を提案したが、5~6バーションで編曲・録音したMCスナイパーの情熱に感心したという。

「先生はニューヨークに遊びに来いと言ってくれます。食事をさせてくれると。私もときどき焼酎を送ってます」、また「坂本隆一は世界中に友だちが多く、若い人たちとも通じ合える温かい人という印象だ」と語った。


Copyright 2006(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.
2006/09/11 17:47:47 入力





1

【公式】「SHINee」テミン、5月31日軍入隊直接発表…「言葉にできない」と涙

2

ジェシカ(元少女時代)、交際8年目のテイラー・クォンとの“スキンシップ写真”を投稿

3

ソヒョン(少女時代)、キム・ジョンヒョンの“態度騒動”謝罪後落ち着いたような笑顔を見せる

4

イ・ホンギ(FTISLAND)、除隊後の近況でさらに若返った童顔ぶりを披露「久しぶりのトーク難しい」

5

キム・ヒョンジュン(リダ)、コンサートを再開=恋人暴行&飲酒運転騒動後、笑顔を取り戻した様子

6

【公式】「SHINee」テミン、5月31日に現役入隊…SM「陸軍軍楽隊に最終合格」

7

健康上の問題で活動中断の「NU’EST」アロン、ショーケースに登場!「無理のないようできる範囲で」

8

「ENHYPEN」、26日にグローバルカムバックショー開催

9

“引退を考えた”「AKMU」のイ・スヒョン、デビュー7年目のスランプを救ったIU(アイユー)&ユ・ヒヨルとの克服エピソード

10

「Apink」、デビュー10周年を記念したファンソング「Thank you」を発表=ボミが作詞を担当
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.