KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
Rain(ピ) 最大規模のワールドツアー! “ツアー準備に突入”
アジア市場最大規模のワールドツアーを準備中のRain(ピ/チョン・ジフン)が18日、歌手として初のツアーホームページである<Rainワールドツアードットコム>をオープンし、本格的なツアー準備に突入した。

ツアー公演ホームページの開設は国内では初めてで、海外でもマドンナ、U2、ローリング・ストーンズなど、数人のスーパースターだけがツアー専用ホームページを運営している。今回のワールドツアーを準備する関係者側は、今回のRainのワールドツアーが主に海外に住む同胞を対象にした既存の国内歌手のツアーとは格が異なる、国際的な規模の公演であるため、このようなレベルの体系的な準備は当然だという反応だ。

来月13日にソウル・蚕室(チャムシル)オリンピックメインスタジアムで開かれる<Rainワールドツアープレミア>は、本格的なワールドツアーに先立ち、国内ファンたちに対する挨拶を兼ねており、また4thアルバム新曲が初公開されるアルバムショーケースが結合した公演。2年の空白を経て帰ってくるRainの新曲と、圧倒的なダンスが初めて公開される予定だ。

約1時間行われる今回の<Rainワールドツアープレミア>は、ワールドツアーのメインコンセプトを全て見られるだけでなく、音楽関係者たちが下半期アルバム市場の“台風の目”と挙げる4th新曲も初公開されるなど、海外での関心も相当なものと伝えられている。

また<Rainワールドツアードットコム>は、今回のツアー用ティザーポスターと撮影現場での様子も段階的に公開していく予定で、ファンたちの関心を集める媒体になるものと思われる。同じく、国内初の試みであるRainのワールドツアーティザーポスターでは、Rainの写真画像と今回のツアーのために制作されたロゴとシンボルマークを初公開したが、これはRain本人が自身の意見を出して制作した80個余りの思案から自ら検討して選んだもの。

本格的な準備に取り掛かった今回のワールドツアーが、Rainが世界的なスターとして定着できるかどうかの重要な足がかりになるものと思われる。


Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2006/09/19 17:40:36 入力





1

【公式】世界的ダンサー兼振付師・AIKI(アイキ)、SM傘下Esteemと専属契約

2

ジェシカ(元少女時代)、交際8年目のテイラー・クォンとの“スキンシップ写真”を投稿

3

【公式】「SHINee」テミン、5月31日軍入隊直接発表…「言葉にできない」と涙

4

18日に除隊したイ・ホンギ(FTISLAND)、ミュージカル「1976ハーラン・カウンティ」出演確定

5

ソヒョン(少女時代)、キム・ジョンヒョンの“態度騒動”謝罪後落ち着いたような笑顔を見せる

6

イ・ホンギ(FTISLAND)、除隊後の近況でさらに若返った童顔ぶりを披露「久しぶりのトーク難しい」

7

キム・ヒョンジュン(リダ)、コンサートを再開=恋人暴行&飲酒運転騒動後、笑顔を取り戻した様子

8

健康上の問題で活動中断の「NU’EST」アロン、ショーケースに登場!「無理のないようできる範囲で」

9

「ENHYPEN」、26日にグローバルカムバックショー開催

10

「Apink」、デビュー10周年を記念したファンソング「Thank you」を発表=ボミが作詞を担当
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.