Dal★shabetのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【会見レポ】「Dal★Shabet」、「日本のファンは“あったかいんだからぁ”」ファンの応援やプレゼントに感謝!
【会見レポ】「Dal★Shabet」、「日本のファンは“あったかいんだからぁ”」ファンの応援やプレゼントに感謝!の画像
「Dal★Shabet」左からスビン、アヨン、ジユル、セリ、ウヒ、カウン
7月24日(金)、ジャパンオフィシャルファンサイトがオープンしたガールズグループ「Dal★shabet」(ダルシャーベット)。ファンサイトオープン記念ファンミーティングに先駆け、同日、東京・タワーレコード渋谷店にて記者会見を行い、日本活動への意気込みなどを語った。

 アイドルとしての活動だけでなく、最近はドラマやバラエティーなどでも幅広く活躍し、男性ファンのみならず、かわいさと洗練されたファッションセンスで、女性ファンをも魅了する彼女たち。この日も白のショートパンツ姿で、スラリと伸びた美脚や透明感のある肌を惜しげもなく披露。ステージに登場したとたん、会場が一気に華やいだ。

 まずは、「私は背が高い末っ子のスビンです」、「こんにちは。まるまるアヨンです」、「初めまして。私は日本の『ダーリン』(=「Dal★Shabet」のファンクラブ)を愛してるジユルです」、「私は『Dal★Shabet』のリーダー、セリです」、「初めまして私はウヒです」、「私はカウンです。よろしくお願いします」と日本語で自己紹介をした後、質疑応答に。


―来日した感想をお願いします。
セリ:日本で公演ができてうれしいです。
カウン:楽しみです。
ジユル:私はとてもうれしいです。だって、日本の方たちが「あったかいんだから~」。
会場:(爆笑)

―日本公式サイトがオープンとなりますが、気分はいかがですか? 
スビン:ずっと夢見てきたものがついにオープンするので、本当に幸せです。新人に戻った感じです。
アヨン:日本で本格的に活動をしたいと思っていたので、とてもうれしいです。
ウヒ:日本のファンの皆さんと、もっと近くでたくさん会える機会ができたので楽しみです。

―日本のファンと一緒にやってみたいことは? 
カウン:ファンミーティングもしたいし、サイン会もしたいです。
ジユル:小さなことから大きなことまでたくさんあります。おいしいものを食べながらお話したいし、日本語を勉強して、たくさん思い出を作りたいです。
セリ:ずっと単独コンサートをしたいと思っていました。これからサイトにたくさん書き込んでもらって、何度もイベントをしたいです。

―質疑応答の後、(マスコミ向け)ライブで2曲披露されますが、どのような姿を見せる予定ですか? 
スビン:1曲はきょう初めて、日本語の歌詞で歌います。
ウヒ:明るくさわやかな、いろいろな姿をお見せして、皆さんの心をつかみます! 

―「Dal★Shabet」の皆さんは日本語がとてもお上手ですね。一生懸命勉強してきたように見受けられますが、最近覚えた日本語、好きな日本語はありますか? 
カウン:「一生懸命頑張っています」、「また会いましょう」、「愛してるよ~」
セリ:「いつも日本語の勉強を頑張っています」。さっき、お腹が空いていたんですが、「お腹ペコペコ」
ジユル:独学で勉強しているんですが、日本の「ダーリン」のSNSがとっても勉強になります。最近覚えた日本語は、「あったかいんだからぁ」。
アヨン:最近覚えた日本語は「あつい」です。
ウヒ:「幸せ」です。
スビン:「マジで? 」
アヨン:日本語は難しいですね。
ジユル:でも、頑張ります! 

―韓国では新曲「JOKER」がセクシーすぎて、KBSでは放送禁止となりましたが。
スビン:私たちは、パフォーマンスを忠実にお見せするということに専念していたので、ちょっと残念ではありましたが、「JOKER」の活動としては、精いっぱいできたと思います。

―セクシーなイメージが強いですが、日本の活動ではどのような魅力をアピールしたいですか? 
ジユル:最近、セクシーな曲で活動していたので、セクシーなイメージが持つ方が多いようですが、それまではキュートでハツラツとした曲もあるし、カリスマ性あふれる姿をお見せした曲もあり、さまざまな姿をお見せしてきました。日本でも、韓国と同様にセクシーなステージも、カリスマ性のある姿、キュートでさわやかな姿もお見せしたいと思っています。

―日本のファンの印象と、ファンからもらった印象的なプレゼントがあったら教えてください。
ジユル:まず世界各地にいるファンの皆さんに感謝しているんですが、特に日本の方は繊細だと思います。プレゼントとしては、私の顔が写った小さい写真を並べて、私の顔になるように組み合わせて、額に入れてプレゼントしてくださったことがあり、とても感動しました。あと、前回のコンサートで来たとき、あいさつをして握手しただけなのに、ありがとうと泣いている方もいらっしゃったんですよ。その姿に感動したし、日本の方は来るたびに、むしろこちらがエネルギーをもらえる、笑顔になれるよう力を与えてくれる温かい方たちなので、ありがたいです。それから、さっきこの会場に来るときもプレゼントをもらいました。もうすぐ誕生日(7月30日)なんですが、今まで撮りためていた私の写真をアルバムにして2部準備し、私の両親に、私を生んでくれてありがとう、という感謝の気持ちを込めて作ったので、渡してほしいとプレゼントしてくださり、泣きそうになりました。とても感謝していると伝えたいです。それから、日本のファンの方は、SNSで日本語のメッセージをアップすると、日本語が間違っている場合、それは違いますよ、これが正しいですよ、と直して教えてくださり、とても勉強になるので、本当に感謝しています。



 和気あいあいとした雰囲気で、日本のファンへの愛が十分に伝わる、心温まるエピソードを語ってくれた「Dal★Shabet」は、フォトセッションの後、マスコミ向けにパフォーマンスも披露。スビンが作詞・作曲したという8thミニアルバム「JOKER IS ALIVE」の収録曲「To Darling」を日本語バージョンで初お披露目。心を込め、キュートに歌い上げた。

 続いて、デビュー曲のポップなダンスチューン「Supa Dupa Diva」。腰のしなやかな動きでセクシーさを振りまき、見ごたえたっぷりのパフォーマンスで、視線をくぎ付けにした。

 短時間ながら、「Dal★Shabet」のさまざまな魅力をアピールしたメンバーたち。デビュー5年目の余裕を感じさせる記者会見、パフォーマンス披露で、本格的な日本での活動に期待を持たせた。


2015/07/28 22:32:38 入力





【Dal★shabetの関連ニュース】

1

“キム・ジョンヒョン操り説”女優ソ・イェジ、元芸能記者の暴露でユンホ(東方神起)ら「華麗な男性遍歴」に再注目

2

【公式】「BTS(防弾少年団)」、5月末カムバック?事務所「確定後に公開する」

3

チリのお笑い番組で「BTS」をパロディ…アジア人への人種差別発言が物議

4

ナウン(Apink)、ひと掴みしかないウエストを自慢…レギンスの女神

5

「TWICE」モモ&サナ、JYP入社9周年「お疲れ様、これからも一緒に」

6

【公式】「I.O.I」、再び集結…デビュー5周年記念ライブ放送を行う

7

“大麻所持・吸煙”ラッパーKillagramz、検察に送致

8

「Highlight」、バラエティ「知ってるお兄さん」出演へ=15日に収録

9

[韓流]「釜山ワンアジアフェス」 パークコンサート出演者決定

10

キュヒョン(SUPER JUNIOR)、本日(13日)新曲「COFFEE」発売…俳優コンミョンxチェ・スビンがMVに出演
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.