KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
シン・スンフン フィソン 政府がバックアップ
歌手のシン・スンフンとフィソン、グループN.EX.Tが、政府支援を受け、海外に進出する。

彼らは文化観光部傘下の文化コンテンツ振興院が実施した<2005年度輸出用音楽コンテンツ制作支援事業>に選定された。シン・スンフンとN.EX.Tは輸出用ミュージックビデオ、フィソン(写真)は、輸出用アルバム制作費用として、それぞれ3千万ウォン(約300万円)ずつ支援を受けることになる。

シン・スンフンは7月6日発売予定の日本デビューシングルタイトル曲『I Believe』ミュージックビデオ制作に支援金を投入する予定。今年日本進出を準備しているフィソンもまた、海外進出アルバム制作に支援金を費やす。

文化コンテンツ振興院は「海外、特に韓流ブームが起こっているアジア地域で成功可能性が高いプロジェクトを中心に選んだ」「ジャンル別にはアルバムに重きを置くが、現在人気が高まっているO.S.T(オリジナルサウンドトラック)とミュージックビデオについても比重を置いて審査した」と明らかにした。

また、「クラシック分野についての政策的なレベルの支援法案も論じられたが、大衆音楽が我々の文化を広める波及効果が大きいものと期待され、大衆音楽に大きな比重を置いた」と付け加えた。

この他にも、アルバム5チーム、O.S.T2チーム、ミュージックビデオ3チームなど、分野別に審査を経て選定された今回の支援事業には、グループの旅行スケッチ、Clazziquai、サムルノリ(韓国伝統楽)、韓国伝統楽のキム・ドクスなどが、輸出用アルバムとして、ドラマ『天国の階段』などが輸出用O.S.Tとして、歌手The Oneが輸出用ミュージックビデオとして支援金を受けることが発表された。

Copyrightsⓒgonews & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/04/21 15:47:39 入力





1

“キム・ジョンヒョン操り説”女優ソ・イェジ、元芸能記者の暴露でユンホ(東方神起)ら「華麗な男性遍歴」に再注目

2

[韓流]ソウルで韓服展示会 BTSなどスター着用の衣装

3

【公式】「BTS(防弾少年団)」、5月末カムバック?事務所「確定後に公開する」

4

チリのお笑い番組で「BTS」をパロディ…アジア人への人種差別発言が物議

5

「I.O.I」、“ファンとの約束”デビュー5周年の5月4日にライブ放送で集結

6

「TWICE」モモ&サナ、JYP入社9周年「お疲れ様、これからも一緒に」

7

【公式】「I.O.I」、再び集結…デビュー5周年記念ライブ放送を行う

8

「Highlight」、バラエティ「知ってるお兄さん」出演へ=15日に収録

9

イライ(U-KISS)と離婚後“一人育児”に奮闘中チ・ヨンス、「息子よ愛してる、ありがとう」

10

“大麻所持・吸煙”ラッパーKillagramz、検察に送致
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.