H.O.T.のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「SMエンタ」イ・スマン自評「20年間、世界の韓流を導いた」…5つの新規プロジェクトも公開
「SMエンタ」イ・スマン自評「20年間、世界の韓流を導いた」…5つの新規プロジェクトも公開の画像
イ・スマンSMエンタテインメント総括プロデューサーが自負心を表した。
イ・スマンSMエンタテインメント総括プロデューサーが自負心を表した。

 イ・スマン氏(63)は27日午後3時、韓国・ソウル・江南区(カンナムグ)のSMTOWN coexartiumにて、プレゼンテーションショー「SMTOWN: New Culture Technology, 2016」を開催し「20年間、SMタウンは我々だけが持つ文化技術を土台に、国内はもちろん世界の韓流・K-POPをプロデュースし拡張させた」と伝えた。

 今回の「SMTOWN: New Culture Technology, 2016」は昨年、創立20周年を迎えたSMエンタが2016年を新たに出発するにあたり、20年間蓄積した独歩的な文化技術を世界に伝授する概念のもと準備された。SMエンタだけが持つ核心的文化技術が濃縮された新文化技術と、これをベースとしたビジネスの拡張を初めて発表する場だ。

 ここでSMタウンは5つの新規プロジェクトを公開した。新たなデジタル音源公開チャンネル「STATION」のローンチ、EDMレーベル設立およびフェスティバル開催、SMモバイルアプリケーションサービスの強化、SM新人プロデュース参加型アプリの開設、セレブリティーが参加するMCNコンテンツおよびプラットフォーム事業の発表だ。

 イ・スマン氏は「H.O.T.」をはじめ、「東方神起」、「SUPER JUNIOR」、「EXO」、「少女時代」、「SHINee」、「f(x)」、BoA、「Red Velvet」などを発掘し育て上げた。“SM王国”を牽引する韓国エンターテインメント界の重鎮だ。
2016/01/27 16:00:35 入力





1

D-LITE(BIGBANG)、遊興施設騒動のビルで12億税金&貸金業52億借金と報道

2

SMエンタ、歴史上最大規模のチャリティコンサート…ソウル公演誘致、5大陸同時開催

3

キム・ソンジェ(元DEUX)、本日(11/20)24周忌、いまだ解明しない90年代アイコンの死

4

「防弾少年団」の知人が証言 「メンバーらは一度も軍免除を願ったことない」

5

【全文】「TRCNG」8人の両親が立場を発表=メンバーのウヨプとテソンが契約解除・関係者の暴行主張

6

活動中断している「X1」、「IZ*ONE」に続き自宅で休息と報道

7

「防弾少年団」、グラミー賞ノミネートならず=ホールジーも残念がる…

8

ライ・グァンリン、契約効力停止申請が棄却、CUBE側は「円満な解決を模索する」

9

キョンリ(元NINE MUSES)、チョン・ジヌン(2AM)が惚れるほどの艶やかな姿

10

ウン・ジウォン(Sechs Kies)、ユイ(元AS)&ユヒョン(iKON)「飛行機に乗って行こう」合流へ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.