防弾少年団のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「防弾少年団」、デジタルアドベンチャーと日本マネジメント専属契約締結
「防弾少年団」、デジタルアドベンチャーと日本マネジメント専属契約締結の画像
「防弾少年団」、デジタルアドベンチャーと日本マネジメント専属契約締結(オフィシャル)
韓国の大人気アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」が株式会社デジタルアドベンチャー(以下DA、本社:東京都港区、代表取締役:李 命学)と日本マネジメントの専属契約を締結した。

 現在DAにはペ・ヨンジュン、チュ・ジフン、キム・ヒョンジュン、キム・スヒョン、イ・ヒョヌ、パク・ソジュン、ク・ハラなど多くの韓国アーティストが長年にわたり所属しており、これまでの活動支援において培われた多様なノウハウと経験、そして実績を持ち合わせている。今回の専属契約は、DAのコンテンツ競争力の強化はもちろん、「防弾少年団」がアーティストとして日本国内の様々な分野で活動する機会を幅広く準備し、さらなる活躍の場を提供していくとともに、「防弾少年団」の実力と素晴らしいパフォーマンスで日本のエンターテイメント業界に新たな風を吹き込んでいく。

【防弾少年団(BTS)】
2013年6月シングル「ツークール フォースクール(2 COOL 4 SKOOL)」でデビュー。その後、作曲、作詞、プロデュースに積極的に参加し、防弾少年団(BTS)ならではの個性を盛り込んだ強烈なヒップホップ音楽とパフォーマンスで多くの人々から支持されている。
昨年9月に日本で発売したアルバム「YOUTH」が、海外ヒップホップアーティストとして初となるオリコン週間アルバムチャート1位を獲得。
昨年10月には、アルバム「ウイングス(WINGS)」が韓国歌手最高記録であるアメリカ「ビルボード200」で26位、韓国歌手初となる英国(UK)「オフィシャル アルバムチャート」へのランクイン(62位)など、全世界的に活躍している。
昨年末に開かれた「2016 MAMA」で“今年の歌手賞”、「2016メロン ミュージック アワード」で“今年のアルバム賞”など次々と大きな賞を獲得し、名実ともにトップアーティストの座に躍り出た。
最新作「ウイングス(WINGS)外伝:You Never Walk Alone」は、アメリカ「ビルボード200」で61位を記録し、韓国歌手初となる4連続ビルボードチャートランクインという大記録も打ち立て、さらに、アメリカ iTunesのメインチャートであるソングチャートでは、タイトル曲「春の日」の8位をはじめとして「Not Today」など新曲3曲もすべてトップ30に名を連ねる勢いを見せている。
2017/02/27 11:44:53 入力





【防弾少年団の関連ニュース】

1

【公式】「IZ*ONE」クォン・ウンビ、体調不調で24日のサイン会不参加「回復に専念」

2

【全文】パダ(S.E.S.)、インスタに命日を迎えた故イ・ウンジュへの思いを綴る…「まだ大切な友達」

3

「防弾少年団」、ドキュメンタリーに描いた「ON」制作裏側…言語を超えたコミュニケーション

4

ヒョナ、すっぴん姿でいたずらっ子な表情をインスタで公開…ステージとは180度違うキュートさ

5

ジャスティン・ビーバー、「防弾少年団」のニューアルバム発売を祝福&PR

6

ユナ(少女時代)、SNSにホームスキンケア中の姿を公開…すっぴんでも究極の清純美

7

ヒョナ、清純ラブリーなすっぴん姿を披露

8

「NU’EST」ミンヒョン、イケメン自撮りで近況公開

9

チャンミン(東方神起)、セクシーなひげ跡…「風邪に気を付けて」

10

[韓流]キム・テヒ 5年ぶり復帰ドラマが好調なスタート
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.