防弾少年団のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「防弾少年団」、10月ボーイズグループブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「EXO」
「防弾少年団」、10月ボーイズグループブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「EXO」の画像
ボーイズグループブランド評判2017年10月のビッグデータ分析結果、1位となった「防弾少年団」。(提供:OSEN)
ボーイズグループブランド評判2017年10月のビッグデータ分析結果、1位は「防弾少年団」、2位は「Wanna One」、3位は「EXO」だった。

 韓国企業評判研究所は2017年9月13日から10月14日まで測定したボーイズグループブランドのビッグデータ72,462,236個を消費者行動分析を通じて、ボーイズグループのブランドに対する参与指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数を測定した。

 10月のボーイズグループのブランド評判トップ30は、「防弾少年団」「Wanna One」「EXO」「SechsKies」「BTOB」「B1A4」「SEVENTEEN」「JBJ」「INFINITE」「PENTAGON」「SHINee」「Highlight」「B.A.P」「GOT7」「WINNER」「Golden Child」「NCT」「VIXX」「NU’EST W」「BIGBANG」「東方神起」「MONSTA X」「SUPER JUNIOR」「RAINZ」「ASTRO」「MXM」「2PM」「BEAST」「SF9」「FTISLAND」の順だった。

 韓国企業評判研究所のク・チャンファン所長は「ボーイズグループ2017年10月のブランド評判分析結果、『防弾少年団』ブランドが1位と分析された。『防弾少年団』は8月『EXO』、9月『Wanna One』に明け渡した1位の座を取り戻した。『防弾少年団』ブランドは、グローバルな話題や音源の人気で、消費者の参与を導き出し、高い参与指数を記録した。『Wanna One』ブランドは各メンバーの疎通量が高かったが、『防弾少年団』に続き2位となった」と分析した。

 続けて「リンク分析では『最高、ありがとう、待つ』が高く、キーワード分析では『ビルボード、1位、ジミン』が高かった。肯否定比率分析では肯定比率86.79%だった」と伝えた。
2017/10/15 10:59:04 入力





【防弾少年団の関連ニュース】

1

「TWICE」サナ、金髪+ピンク色リップで美貌発揮

2

「防弾少年団」JIMIN×J-HOPE、休暇中仲良く近況公開

3

【公式】「FTISLAND」チェ・ミンファン&元「LABOUM」ユルヒ夫妻、第2子妊娠を発表

4

“妻ユルヒ第2子妊娠”チェ・ミンファン(FTISLAND)、SNSで心境語る

5

「ITZY」イェジ、8月ガールズグループ個人ブランド評判1位…2位「BLACKPINK」JENNIE、3位「MAMAMOO」ファサ

6

【トピック】「SHINee」キー&「BTOB」チャンソプ、第74周年光復節を迎え国歌斉唱

7

【トピック】「SHINee」テミン、メンバーへの恋しい気持ちを告白

8

「IZ*ONE」クォン・ウンビ、米LAで輝く美貌を発揮

9

「ヒョリを見るのが辛かった」…オク・チュヒョン(Fin.K.L)、番組内で告白

10

「OH MY GIRL」ジホ、最強の脚線美を披露
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.