U-KISSのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「THE UNIT」、セルフプロデュースミッション最終結果発表
「THE UNIT」、セルフプロデュースミッション最終結果発表の画像
23日放送のKBSアイドル再起プロジェクト「THE UNIT」では、セルフプロデュースミッションの模様が描かれ、女性ユニットはオレンジ、男性ユニットはイエローが1位に輝いた。(提供:OSEN)
KBSアイドル再起プロジェクト「THE UNIT」のイエロー、ブラック、オレンジユニットが勝利の喜びを味わった中、女性ユニットはオレンジが、男性ユニットはイエローが1位に輝いた。

 23日の放送で、最初の対決は女性ボーカルユニット対決だった。グリーンはカッコいいステージを披露し、その後、イエローは予想だにしないステージで、「新しいことを試みること自体がいいと思う」とRain(ピ)から絶賛された。結局、この対決ではイエローがグリーンを抑え、勝利を手にした。

 その後、女性パフォーマンスユニットの対決が繰り広げられた。Rainはレッドユニットに大きな期待をしていたが、創造的な振付で絶賛されたのはブラックだった。Rainは「遊ぶときは、確実に笑って遊べ」とアドバイスし、ブラックを力付けた。

 刺激を受けたレッドもストーリーに力を入れ、変化を図ったが、この日の勝利はブラックとなった。特に、「SONAMOO」のウィジンは中間点検のとき、突然鼻血を出し、「ビックリした」と言いながらも、明るい表情を浮かべ、視線を集めた。

 次は男性ラップ&ボーカルのブルーとオレンジユニットの対決が続いた。まず、ブルーは選曲から頭を悩ませた。ラッパーとボーカルの意見が衝突したためだ。激しい話し合いの末、彼らは2曲をミックスすることにし、カッコいいステージを届けた。

 一方、オレンジはいち早く選曲を終えた後、自分たちの本心が込められた歌詞を書くため、努力した。彼らは感動的なステージを終えた後、目頭を熱くした。その中でも、「U-KISS」ジュンは「『U-KISS』の兄貴たちのことを思い出した」とわんわん泣いた。

 放送最後、セルフプロデュースミッションの最終結果が発表された。女性ユニットはオレンジが、男性ユニットはイエローが1位を獲得。優勝チームの個人順位1、2、3位は脱落免除権獲得に成功した。
2017/12/24 10:29:15 入力





【U-KISSの関連ニュース】

1

<2018MAMA>「防弾少年団」、大賞2つを含む計5つの受賞で涙「解散するか悩んだ」

2

ヒョナ&イドン、甘いバッグハグでラブラブぶり公開

3

<2018MAMA>「防弾少年団」、大賞(2018今年のアルバム賞)を受賞

4

歌手チョ・ソンモ、実兄の死去を告白 「行方不明となった自閉症の兄、ひき逃げで他界」

5

<2018MAMA>「TWICE」、大賞(2018今年の歌賞)を受賞で涙

6

【イベントレポ】「BTS(防弾少年団)」、「2018 MAMA」レッドカーペット登場! キュートさ、ファン愛で観客をメロメロに

7

【MAMA JAPANレポ~第3部】「BTS」、「Wanna One」、「TWICE」、「IZ*ONE」ら、今をときめく人気アーティストが夢の競演!

8

「AOA」ソリョン、体調不良により公演途中で退席

9

チャ・ウヌ(ASTRO)、学生時代の恋愛話を告白「恋愛は一度だけ経験した」

10

【トピック】「Red Velvet」ウェンディーが経験した過酷すぎるダイエット法とは?
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.