B.A.PのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【個別インタビュー】「B.A.P」、デビュー6周年を迎え多方面での活躍に期待!
【個別インタビュー】「B.A.P」、デビュー6周年を迎え多方面での活躍に期待!の画像
「B.A.P」
ことし1月3日にJAPAN9thシングル「HANDS UP」をリリースし、華々しく活動を展開している「B.A.P」。3月28日に発売される日本での3枚目のフルアルバム「MASSIVE」を引っ提げ、再び日本のファンの元にやってくる。彼ら自身のお気に入りの曲とファンが喜んでくれそうな曲を収録したアルバムと語る「B.A.P」のメンバ―たち。久しぶりのフルアルバムの発表を控えた彼らの今の様子に迫る。


―3月28日、日本3ndアルバム「MASSIVE」がリリースされます。アルバムのご紹介をお願いします。
ヨンジェ:日本での3枚目のフルアルバムになりますが、今回こうしてリリースすることができてとてもうれしいですね。「B.A.P」が好きな曲やファンの皆さんの好きな曲を集めたアルバムなので、みんなで頑張って制作しました。

―アルバムのタイトル「MASSIVE」ですが、どんな意味が込められていますか? 
ヨンジェ: 「MASSIVE」! 壮大なというイメージです。
ヒムチャン:壮大な「B.A.P」の様々な色を盛り込んだという意味のアルバムに仕上がっています。

―「B.A.P」の曲はどの曲もいい曲ばかりなので、アルバムの選曲は苦労したのでは? 
デヒョン:まずは事務所の皆さんといろいろ相談しました。そしてその中でも今まで発表した曲の中からファンの皆さんが喜びんでくれそうなものを選んで、その選んだ曲の中から一つのアルバムとしての調和がとれたもので構成しました。

―アルバムの中で特に気に入った曲はどれですか? 
ZELO:僕はやはり今回新しく出た「HANDS UP」です。今回は韓国と同時に日本のMVも撮影したんですが、個人的にもこういった元気な曲が好きだし、ファンの皆さんにも楽しんで頂けると思うのでこの曲にしました。
ヨンジェ:僕は今回のアルバム自体僕らの好きな曲だし、すべての曲に意味があると思っていますね。
ZELO:あ、僕も全曲が好きです(笑)
バン・ヨングク:僕もすべての曲が子供と同じなので、どの子供も可愛いし好きです。特に可愛い子供たちを集めました。
ジョンアプ:今までのタイトル曲も多く含まれているのでどれも好きなんですが、どれが一番好きかというよりも今回日本でのフルアルバムを新しく準備する中で、「Albatross」を久しぶりにレコーディングしながら、この曲はこんなに楽しい曲だったんだなと改めて感じたし、コンサートで披露したらもっと楽しいだろうなと思いました。
ヒムチャン:あ~~、一つだけ選ぶというのはとても難しいですね。僕も久しぶりに聞いた曲が多かったんですが、その中でも「DIAMOND 4 YA」が印象的でした。
デヒョン:僕は今回すべての曲が、韓国語で歌った時よりも慣れていて、練習もたくさんしてきた曲なので、もっと良いクオリティーでレコーディングできたと思うし、作業の一つ一つが楽しかったですね。 それに、今回もそうですが、次回のアルバムももっと良いクオリティーでお届けしたいと日本のファンの皆さんにもお話ししたこともあり、そういう意味で今回どの曲も気に入っています。

―3月31日から4月2日まで、大阪、東京、名古屋と「MASSIVE」のリリースイベントとフリーライブが始まりますが意気込みをお願いします。
ヨンジェ:リリースイベントはアルバム発売を通してファンの皆さんとの思い出を作る場だと思います。今までのようにファンの皆さんと直接お会いするイベントの準備をもしています。特にフルアルバムの発売ということもあって楽しい時間になるのではないかと期待しています。

―1月25、27日に東京と大阪でファンミーティングを開催しましたが、その時の様子はいかがでしたか? 24日はヨンジェさんの誕生日でもありましたが。
ヨンジェ:はい! 日本では久しぶりのファンミーティングだったんですが、ファンの皆さんも楽しんで下さって、とても良い時間を過ごすことができました。僕の誕生日もお祝いして下さったし、デビュー6周年を迎えてファンの皆さんとご一緒する時間を持つことができてとても幸せでした。

―今後ファンミ以外で日本のファンとしてみたいイベントはありますか? 
デヒョン:日本でのイベントの中で一番記憶に残っているのはファンの皆さんとゲームをした事ですね。コンサートやファンミーティングではなく、運動会をしたんです。またそういった機会があったらいいですね。
ヒムチャン:あ、僕も同じことを考えてた! 
デヒョン:それに日本では皆さん学生時代運動を習いますよね? 卓球だとか水泳だとか。それで運動会をしたら楽しんで頂けるのではないかなと思います。

―ではファンの皆さんとやってみたいスポーツはありますか? 
デヒョン:僕はボーリングですね! 
ヒムチャン:ボーリングはできないでしょう。ボーリング場に行かないといけないし。
デヒョン:はい(笑)
ヒムチャン:僕は冬季オリンピックが盛り上がったので…
デヒョン:スケート? (笑)
ヒムチャン:カーリングかな(笑)
ジョンアプ:僕はコンサートが一番だと思います。いろんなことに挑戦して新しい姿をお見せしたいですね。
バン・ヨングク:日本の皆さんは幼い頃から卓球をよくすると聞きましたが、僕は卓球が下手なので、ぜひファンの皆さんに習いたいです。

―個人的に好きなスポーツはありますか? 
バン・ヨングク:僕はサッカー、バスケットボール、野球が好きです。

―サッカーを見ると大声を出して観戦するそうですが…
バン・ヨングク:え、どうして知ってるんですか? 

―ラジオで聞きました(笑)
バン・ヨングク:あ~あ(笑)僕は3つともとても好きです。
ヨンジェ:僕は日本語の授業です。ファンの皆さんから日本語を教えてもらいたいです。たくさんお話ししながら僕が上手く話せない部分をファンの皆さんが丁寧に教えて下さるんじゃないかと思って(笑)とても面白そうだし、僕もすぐ覚えられそうです。
ZELO:僕はその横で一緒に授業を受けます! (笑)そして僕が韓国語を教えてあげたいです。

―4 月には東京と大阪で「B.A.P JAPAN TOUR 2018 ~MASSIVE~」を開催しますが、今回の公演では「B.A.P」のどんな姿を披露してくれますか? 個人ステージなどもありますか? 
ヨンジェ:僕らはコンサートがとても好きなんですが、数多くこなしながら少し疲れた時もありました。それからまたしばらく時間が過ぎて、今はコンサートに対する意欲がまた湧いてきている状態なので、さらに良いステージをお見せするために一生懸命準備しています。

―バン・ヨングクさんは以前のインタビューで「時間があれば、バイクに乗っています」言っていましたが、最近バイクで行ったところはありますか? 
バン・ヨングク:僕のは昔の手動のオートバイなんですが、冬に乗るとハンドギアが凍ってしまうので、今は静かに冬眠中です。3月になったらバッテリーを付ける予定です(笑)

―バイクに乗ってまず最初に行きたいところはどこですか? 
バン・ヨングク:たぶん音楽の作業室(スタジオ)だと思います‥(笑)

―ヨンジェさんは歌謡バラエティ番組「覆面歌王」に出演されて、「B.A.P」のメインボーカルとして素晴らしい評価を得たと思いますが、いかがでしたか? 
ヨンジェ:とても面白かったです。でもあまり時間がなくて、練習がほとんど出来ない状態でステージにあがったのですが、それなりに上手にできたんじゃないかとは思っています。

―舞台裏でも顔を一切公開しないまま待機しなければなりませんでしたが、いかがでしたか? 
ヨンジェ:僕は水をたくさん飲むんですが、トイレに行くたびに仮面を被らなければならなくてそれが不便でしたね(笑)。

―デヒョンさんは、「ナポレオン」に続き、ミュージカル初主演作「ALL SHOOK UP」ではエルビス・プレスリーを演じました。「ナポレオン」とはまた違った雰囲気のミュージカルですが、どのような意気込みで演じられましたか? また、今回歌謡界の先輩たちと並んでエルビス役に選ばれましたが、出演されていかがでしたか? 
デヒョン:今回の作品自体は明るくて軽快な作品だったんですが、俳優の皆さんも明るくてとてもエネルギッシュでした。それで始まってからずっと楽しくて笑いながら過ごせる雰囲気だったので演じやすかったですね。皆さん僕よりも先輩で年齢も離れていましたが、先輩後輩を問わず実の弟のように接して下さってとても楽しく演じることができました。

―次回はどのようなジャンルに出演したいですか? 
デヒョン:まだ考えたことはないんですが、しばらくは自分一人の時間を持って努力する時期が必要だと思うので、休息を取りながら練習を積んでいきたいと思っています。でももしやるとしたら、その時点でいろいろ考慮するとは思いますが、温かいロマンスのジャンルに出演したいです。

―ヒムチャンさんは演劇「ヨド」で主人公イ・ソン役を演じ、演技初挑戦でした。時代劇の衣装もとてもお似合いでしたが出演された感想をお願いします。
ヒムチャン:思ったよりもドキドキして緊張しましたが、何とかうまくスタートできたので、よかったですね。楽しく演じています。そして今週が最後になります。
ヨンジェ:え、もう最後? 早いね。今週観に行かなくちゃ! 

―今後も演劇など出演される計画はありますか? 
ヒムチャン:まだはっきりしていませんが、おそらく秋ごろに再演すると思います。それまでの間に他の作品にも出演することになりそうです。

―デヒョンさんは観に行かれてましたがいかがでしたか? 
デヒョン:はい、この前行ってきたんですが、どのような作品なのか気になって観に行きました。韓国は歴史的な物語の作品がとても多いし、よく知られている内容でもあるのでそれをどのように面白く収めているのかという部分に関心を持って見たんですが、思ったよりも舞台のセットや舞台裏で演奏をされる皆さんや창(唱)を歌われる人達の雰囲気がとても新鮮で、俳優の皆さんの演技がとても素晴らしかったのでとても楽しく観ました。

―ヒムチャンさんの演技はいかがでしたか? 
デヒョン:僕はヒムチャンさんの演技や実力とは関係なしに、ヒムチャンさんが今まで悩みながら練習をしたり、一人で苦痛や忍耐を経験しながらも最終的に舞台に立ったこと自体がとてもうれしくて胸がいっぱいになりました。僕もそういった経験をしていくらもたっていなかったので、とても共感できました。

―ジョンアプさん、最近映画「パズル」のVIP試写会に行かれましたが、つい最近ご覧になった映画(またはアニメ)で印象深かったものは? 
ジョンアプ:映画もアニメも好きで、MARVELのヒーローものが好きです。最近は「マイティ・ソー バトルロイヤル」をとても楽しく観ました。映画は海外国内関係なく好きです。

―ずばり、最近一番好きなアニメは何ですか? 
ジョンアプ:最近は「デビルマン」ですね。日本のずいぶん昔のアニメなんですが、最近リメイクされてそれが面白かったです。

―ジョンアプさんが最近特にお肌の管理をされてるそうですが? 
ジョンアプ:はい、最近管理しています。以前は化粧品はあまり使っていなかったんですが、皮膚のトラブルがあって最近管理しています。自分にあう化粧品を探して、こまめに管理するのがいいと思って続けています。
ヨンジェ:僕も皮膚が良くなくて何年間も使っていた化粧品があったんですが、それが最近合わなくなったんです。知り合いの方から頂いた化粧品を使ったら突然よくなったんですよ! それを使っています。

―ZELOさん、以前ファッションに関心があるとおっしゃっていましたが、他にもハマっていることはありますか? 
ZELO:今は高いカメラなどで撮影するのではなくて、iPhoneで動画を撮影したもので作品を作ってみたくていろいろと関心を持って撮影しています。(今回の写真撮影中もメンバーの様子を動画に収めていたZELO)

―今後撮影したものを発表する計画がありますか? 
ZELO:ことしの半ば頃には完成させる予定です~! 

―“モクパン”(=食べる放送)に挑戦する気持ちはありますか? 
ヒムチャン:SNSのライブ中継でできそうだね。
ZELO:そうですね。するかもしれません。

―メンバーの中で一番よく食べる人は? 
デヒョン:実際みんなよく食べる方なので…僕たちが活動する際に一番かかる経費が食費なんです。食べるのが好きだし、美食家たちもいますからね。

―美食家はどなたですか? 
デヒョン:ヨングクさんとヒムチャンさんですね。いろんな料理を食べるのが好きだし、味を感じて評価するのが好きなので。僕はお腹を一杯にするために食べる方なので(笑)。兄さんたちのおかげで多様な料理を食べることができていいですね。
ヒムチャン:デヒョンがまずいと言ったものは本当にまずいものなんです(笑)
デヒョン:僕は何でもおいしく食べるほうですから(笑)

―つい最近食べておいしかったものは? 
ヒムチャン:最近ですか…
ヨンジェ:ついこの前カニを食べましたがとてもおいしかったですね~! 
デヒョン:おいしかったです! 
ヨンジェ:韓国で食べたんですが、この前は日本でも食べてとてもおいしかったです。でもとても高かったですね~~
デヒョン:でも量が多いから(笑)

―昨年平昌オリンピック競技で関心のあるものは? もしくは冬に挑戦してみたいものは? 
ヒムチャン:僕はショートトラックに関心があったんですが、最近はカーリングですね。韓国はスケートに関心が多かったですが、主流だけでなく多くの関心を持ってくれたらいいなと思いました。
デヒョン:今回はユン・ソンビン選手を通してスケルトンという競技に関心を持ちました。映像もたくさん見たんですが、ユン・ソンビン選手が圏外から1位までを短い期間内に達成されたので本当にすごいしかっこいいなと思いました。
ジョンアプ:フィギュアスケーティングが見てると面白いですね。
バン・ヨングク:僕は全部です。韓国選手の中でことしが最後のオリンピックとして出場された方もいらっしゃったんですが、結果に関係なくお疲れさまでしたと伝えたいです。
ヨンジェ:僕も全部ですね。見たら応援したくなるし、面白いですからね。やはり韓国人なので、韓国の選手が出場している種目を見る時が面白いですね。
ZELO:スポーツにはあまり関心がなかったんですが、オリンピックを通して関心を持つようになりました。兄さんたちと同じだと思います(笑)
ヨンジェ:僕もスノボに行きます! 夜間に。
ヒムチャン:おっ、いいね。日帰りで? 
ジョンアプ:僕もスノボやりたい~一緒に行こう。
デヒョン:僕は雪合戦をやりたいです。雪合戦をしたのがいつだったか思い出せないほどです。幼い頃はこれが大事な日課の一つだったですね。町内の友達と毎日会って雪だるまを作って雪合戦して。でももうそうする機会もないし、雪もすぐ解けてしまうし。すっかり思い出話になってしまいました。

―旧正月は韓国で過ごされたと思いますが、ご家族には会えましたか? 
ヒムチャン:(デヒョンに)お正月どうしたの? 
デヒョン:僕は家には帰れなかったのでソウル近郊にいる親戚の家にだけ行ってきました。実は旧正月での大きな出来事は、犬を見に行ったことですね。一人暮らしはとても寂しいので犬を飼おうと思って知っている方を通して見せてもらって決めてきました! 
ヒムチャン:何にしたの? 
デヒョン:ビションフリーゼです! 
ヒムチャン:(笑)僕も犬を飼う予定なんです。知り合いから頂くことになっています。
ジョンアプ:僕も少しの間でしたが家族に会いました。
デヒョン:みんなソウル近郊に住んでるので…僕は旧正月前に実家に帰って先に両親に会いました。
ZELO:僕は今回ヒーリングしたいなと思って一人で釜山に行ってきました。

―最後に、今後の活動に向けて意気込みと日本のファンにメッセージをお願いします。
デヒョン:今回のアルバムがフルアルバムということで、ファンの皆さんが待っていて下さったアルバムになっています。ファンの皆さんにお会いするためにファンミーティングやイベントもありますし、コンサートためのたくさんの準備をしています。こうしたイベントを通してファンの皆さんにお会いする予定ですし、その後は韓国でもアルバムを出す予定です。良い音楽がお届けできるようにしますので、もう少しだけ待っていてください。みなさん、愛してます! 
バン・ヨングク:もう間もなく日本の皆さんに会いに行きます。新しいアルバムでお会いしたいと思います。


 インタビューが行われた当日、メンバーたちは撮影の合間にスタジオ内にあるゲーム機で遊んだり、日本のアニメーションを観たりとくつろぎながらも、撮影に入ると一瞬で集中する姿が目を引いた。

 デビュー6周年目を迎え、グループとしても個人としてもより成熟した「B.A.P」が日本で3枚目となるフルアルバム「MASSIVE」のリリースと共にジャパンツアーの開催も発表。4月11日(水)と12日(木)に東京・豊洲PITで、4月14日(土)と15日(日)に大阪・堂島リバーフォーラムで行われる。

「B.A.P」のリリースイベントやコンサートなど、今後の日本活動に大きな関心が寄せられている。

2018/03/20 21:40:41 入力

【B.A.Pの関連ニュース】

1

【公式】CUBEエンタ、ヒョナとの契約解除を報告…イドン(PENTAGON)に関する発表はなし

2

“事務所契約解除”のヒョナ、イドンとのバックハグ姿を公開

3

「防弾少年団」JIMIN、欧州で誕生日を迎えメンバーが祝福

4

ユンホ(東方神起)&JUNG KOOK(BTS)&イ・スンギ、「何をしても成功しそうな情熱甲スター」に

5

文大統領夫妻、仏・パリで「防弾少年団」の公演を観賞…微笑ましい記念写真も公開

6

【公式】「RAINZ」、日本活動を最後に無期限活動休止へ

7

“29日デビュー”「IZ*ONE」、デビューアルバムの個人オフィシャルフォトを公開!

8

ソルリ、「ジンリ商店」予告映像で社交不安障害・パニック障害を告白「人に傷つき倒れてしまった」

9

【公式】「HOTSHOT」、来月8日5人体制でカムバック…テヒョン(JBJ)&ホジョン(UNB)も復帰

10

歌手CL(元2NE1)、セクシーな自撮り写真が話題…「missyouguyz! 」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.