KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
セウォル号沈没事故の追慕曲で注目浴びた歌手TANY、交通事故で死去…享年20
セウォル号沈没事故の追慕曲で注目浴びた歌手TANY、交通事故で死去…享年20の画像
セウォル号沈没事故の追慕曲で注目浴びた歌手TANY、交通事故で死去…享年20(提供:OSEN)
韓国歌手TANY(享年20歳、本名:キム・ジンス)が交通事故で死去し、哀悼の波が続いている。

 TANYは去る14日深夜2時半ごろ、乗用車で南海高速道路を走っていたところ構造物に突っ込み、車両が全焼する事故で死亡した。20歳という若さでの死だった。特に、今年下半期に発表するアルバムのレコーディングを控え、家族に会いに向かう途中での出来事だったという。

 所属事務所HOMカンパニーの関係者は15日午後、「TANYは今年の1月にシングルを発売した後、休息を取っていた。今年下半期にアルバムを発売する予定だった。レコーディングを控え、家族に会いに行くと言っていたが、こうした悲報を聞くことになった」とし、「DNA鑑定と警察の調査を終えてから、葬儀の準備がおこなわれるようだ」と説明した。

 TANYは2016年12月、セウォル号沈没事故の犠牲者に向けた追慕曲「不忘-Always Remember」でデビュー。今年1月にはこの時代の“就職活動準備生”の現実を描いた2ndシングル「明日-A Better Day」を発表するなど、歌手としての歩みを着実に続けていた。活発な活動はしていなかったものの、2曲のシングルを発表しながら実力派歌手として認められていた。

 事故のニュース以降、短い生涯を終えたTANYへの哀悼が続いている。音楽ファンやネットユーザーらは「行く道は何の心配もなく、心穏やかに」、「はやすぎる死に残念だ」など、故人の冥福を祈っている。

 また、知人と見られるネットユーザーも「心がとても痛く、何を言っていいのかわからない。愛してる」、「そっちでは痛い思いをしないで。本当に会いたい」としながら哀悼の意を示した。
2018/04/16 10:02:24 入力

【関連ニュース】

1

警察調査を受けたク・ハラ(KARA)、顔・手首のテーピングとあざだらけの腕を隠さず登場

2

EV内で喫煙? ク・ハラ(KARA)&恋人の暴行事件直後の映像が公開される

3

知英、“ポップコーン写真”が思わぬ展開に…「KARA」ハラの事件に関係が?

4

カン・ソンフン(Sechs Kies)の度重なる疑惑でファンは”脱退要求”、YGエンタも遺憾の意 「迅速に事実究明」

5

「TWICE」所属事務所JYP、2018日本オーディション開催!

6

韓国で練習生生活していたファン・ビンビンの弟が“姉の行方不明”を言及「また会えるだろう」

7

カン・ソンフン(Sechs Kies)側にファンが再び解明要求 「タクシー広告費2千万ウォンはどこへ? 」

8

暴行容疑で警察調査を終えたク・ハラ(KARA)、退院し自宅で安静

9

「IZONE」、アン・ユジン&矢吹奈子&チェ・イェナの公式プロフィール写真を公開!

10

YG、新ガールズグループを選ぶサバイバル番組を年末にも放送か
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.