防弾少年団のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「防弾少年団」、ビルボード・ミュージック・アワードでセンター最前席の特別待遇
「防弾少年団」、ビルボード・ミュージック・アワードでセンター最前席の特別待遇の画像
韓国ボーイズグループ「防弾少年団」が、新曲発表と同時に数々の記録を打ち立てている中、「2018ビルボード・ミュージック・アワード」でも特別待遇を受けている。(提供:OSEN)
韓国ボーイズグループ「防弾少年団」が、新曲発表と同時に数々の記録を打ち立てている中、「2018ビルボード・ミュージック・アワード」でも特別待遇を受けている。

 「防弾少年団」はアメリカ・ラスベガスのMGMグランドガーデンアリーナにて現地時間20日に開催される「2018ビルボード・ミュージック・アワード」で新曲「FAKE LOVE」を世界初公開する。韓国アーティストが「ビルボード・ミュージック・アワード」でパフォーマンスをするのは「防弾少年団」が初めて。

 また「防弾少年団」は「2018ビルボード・ミュージック・アワード」で座席も特別だった。センターの一番前に座ることになった。昨年出席した時は、本舞台から少し離れたところに座っていたのとは違って、今回はarshmello (マシュメロ)やZedd(ゼッド)、Halsey(ホールジー)といった世界的なミュージシャンよりも前で授賞式を楽しむことができるようになった。

 さらにMarshmello (マシュメロ)、Zedd(ゼッド)、Halsey(ホールジー)は「防弾少年団」のファンであることを表明してきただけに、会話しながら交流を深める様子も見られるのではないかと期待されている。

 また「2018ビルボード・ミュージック・アワード」側も「防弾少年団」の新曲披露を活用して授賞式を大々的に広報している。「2018ビルボード・ミュージック・アワード」側は「防弾少年団」のステージ予告映像やメンバーのビハインド写真を公開して、ファンの関心を集めている。

 「防弾少年団」は、「Top Social Artist」部門に2年連続で候補に挙がっており、2年連続受賞を果たせるのか期待が高まっている。
2018/05/19 12:25:37 入力

【防弾少年団の関連ニュース】

1

「PRODUCE 48」、宮脇咲良のA評価に国民プロデューサーがざわめく?!

2

カン・ダニエル(Wanna One)、男性広告モデルブランド評判1位に…2位コン・ユ、3位パク・ソジュン

3

「PRODUCE 48」出演中の宮脇咲良、過去にSNS”裏アカ”見つかり「Red Velvet」ファンだったことが韓国で話題に

4

「PRODUCE 48」、松井珠理奈の登場…果たして評価は?

5

「PRODUCE 48」、第2回放送で発表の順位は宮脇咲良が5位、松井珠理奈は12位に

6

俳優チョ・ジョンソクと結婚発表の歌手GUMMY 「力になってくれる人、幸せな家庭築く」

7

【全文】「GFRIEND」ソウォン、持病により父親が死去…当分は活動に参加せず

8

「PRODUCE 48」、“第2のキム・ソヘ”発掘なるか

9

V.I(BIGBANG)が「BLACKPINK」を援護射撃! 一緒にカバーダンスを披露

10

「BLACKPINK」、米国進出が本格化か=大物プロデューサーより相次ぎラブコール
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.