BLACKPINKのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
デビュー24日の新人女性デュオ「ii」(アイアイ)、「BLACKPINK」曲カバーで騒動に
デビュー24日の新人女性デュオ「ii」(アイアイ)、「BLACKPINK」曲カバーで騒動にの画像
韓国新人女性デュオ「ii」(アイアイ)がラジオの生放送でライブ中に音をはずして騒動となった。(提供:OSEN)
韓国新人女性デュオ「ii」(アイアイ)がラジオの生放送でライブ中に音をはずして騒動となった。

 「ii」は25日に放送されたMBCラジオ「正午の希望曲キム・シニョンです」に出演。この日二人は、ガールズグループ「BLACKPINK」の「火遊び」をカバーした。「ii」はライブでカバー曲を披露している際に、期待以下の実力が露呈し、残念な結果となった。

 「ii」自身もすごく当惑したとみられる。新人歌手にとって貴重な出演となるラジオ番組で、確実な存在感をアピールするチャンスだった。しかし音をはずすという失敗で実力を疑問視されている。「ii」はライブ後、「申し訳ない」と謝罪し、DJのキム・シニョンは「そんなこともある」と緊張をほぐしてあげようとしていた。

 しかしリスナーは、番組掲示板で不快な気持ちを表した。「今日は本当に最悪だと思う」、「実力のない歌手はライブ招待しないでほしい」などといった直接的な批判が続いている。

 多くの歌手がラジオ番組でライブステージをおこなうが、ほとんどは歌唱力のすごさに称賛が続くのだが、今回は正反対の反応だった。「ii」は番組出演後、ポータルサイトのリアルタイム検索語のランキングにも挙がり、関心が高まっている。デビューして間もない新人歌手の「ii」には、“実力不足”といううわさが付きまとうのではないかと憂慮する声もある。

 所属事務所H-TRACK側は「喉の状態が良くなかったが、急に歌を歌って音をはずしてしまった。ラジオ番組の出演は初めてなので、ずいぶんと緊張していた」と明らかにした。そして少しずつ成長していく姿を見せるので期待してほしいとアピールした。

 「ii」は、「第19回大韓民国文化芸能大賞」の新人作曲家賞を受賞したハム・ソンギュンPDが発掘した女性デュオで、今月1日にデビューアルバム「モダンクラシック」を発表した。“歌謡界の新たな中心になろう”という抱負が込められたグループ名で、アーバンR&Bダンス曲「I’m Already You」をデビュー曲として活動している。
2018/05/25 20:48:44 入力





【BLACKPINKの関連ニュース】

1

【全文】ヘリ(Girl’s Day)、デビュー10周年を迎え完全体の姿公開

2

LAY(EXO)、新シングル「Boom」今日(9日)公開…クールな魅力プレゼント

3

G-DRAGON(BIGBANG)、義兄キム・ミンジュンの出演ドラマ本放送視聴し応援

4

「VERIVERY」、「週刊アイドル」出演…隠れたバラエティの才能発揮“今のようにそばにいて”

5

「Cherry Bullet」ボラ、ウェブドラマ「半芸能人」出演に続きOSTに参加=きょう(9日)発表

6

「THE BOYZ」ヒョンジェ、IUの「愛が過ぎ去れば」カバー映像が話題

7

「APRIL」、7月に新曲発表へ=3か月ぶりのカムバック

8

チョンハ、今日(9日)Mカ出陣…2つ目の先行曲「PLAY」初公開

9

[韓流]BTS新曲「Your eyes tell」 日本映画の主題歌に

10

「BLACKPINK」の「How You Like That」、gaonチャート4冠達成
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.