BLACKPINKのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
デビュー24日の新人女性デュオ「ii」(アイアイ)、「BLACKPINK」曲カバーで騒動に
デビュー24日の新人女性デュオ「ii」(アイアイ)、「BLACKPINK」曲カバーで騒動にの画像
韓国新人女性デュオ「ii」(アイアイ)がラジオの生放送でライブ中に音をはずして騒動となった。(提供:OSEN)
韓国新人女性デュオ「ii」(アイアイ)がラジオの生放送でライブ中に音をはずして騒動となった。

 「ii」は25日に放送されたMBCラジオ「正午の希望曲キム・シニョンです」に出演。この日二人は、ガールズグループ「BLACKPINK」の「火遊び」をカバーした。「ii」はライブでカバー曲を披露している際に、期待以下の実力が露呈し、残念な結果となった。

 「ii」自身もすごく当惑したとみられる。新人歌手にとって貴重な出演となるラジオ番組で、確実な存在感をアピールするチャンスだった。しかし音をはずすという失敗で実力を疑問視されている。「ii」はライブ後、「申し訳ない」と謝罪し、DJのキム・シニョンは「そんなこともある」と緊張をほぐしてあげようとしていた。

 しかしリスナーは、番組掲示板で不快な気持ちを表した。「今日は本当に最悪だと思う」、「実力のない歌手はライブ招待しないでほしい」などといった直接的な批判が続いている。

 多くの歌手がラジオ番組でライブステージをおこなうが、ほとんどは歌唱力のすごさに称賛が続くのだが、今回は正反対の反応だった。「ii」は番組出演後、ポータルサイトのリアルタイム検索語のランキングにも挙がり、関心が高まっている。デビューして間もない新人歌手の「ii」には、“実力不足”といううわさが付きまとうのではないかと憂慮する声もある。

 所属事務所H-TRACK側は「喉の状態が良くなかったが、急に歌を歌って音をはずしてしまった。ラジオ番組の出演は初めてなので、ずいぶんと緊張していた」と明らかにした。そして少しずつ成長していく姿を見せるので期待してほしいとアピールした。

 「ii」は、「第19回大韓民国文化芸能大賞」の新人作曲家賞を受賞したハム・ソンギュンPDが発掘した女性デュオで、今月1日にデビューアルバム「モダンクラシック」を発表した。“歌謡界の新たな中心になろう”という抱負が込められたグループ名で、アーバンR&Bダンス曲「I’m Already You」をデビュー曲として活動している。
2018/05/25 20:48:44 入力





【BLACKPINKの関連ニュース】

1

「TWICE」、ディズニーリゾートを満喫中? 多数の目撃情報

2

「MOMOLAND」ファン、MLDエンタ公式SNSに困惑… ”完全体”の意味に疑問視

3

SMエンタ、歴史上最大規模のチャリティコンサート…ソウル公演誘致、5大陸同時開催

4

Mnet側、「X1」維持を決定するためのミーティングは「NO」

5

キム・ソンジェ(元DEUX)、本日(11/20)24周忌、いまだ解明しない90年代アイコンの死

6

D-LITE(BIGBANG)、遊興施設騒動のビルで12億税金&貸金業52億借金と報道

7

【トピック】「2019 BoF500」に選ばれたJIMIN(防弾少年団)、パリで開催のパーティー不参加にファン残念がる

8

「2019 SBS歌謡大祭典」1次ラインナップ発表=防弾少年団・TWICE・Red Velvet・GOT7など

9

【全文】「TRCNG」8人の両親が立場を発表=メンバーのウヨプとテソンが契約解除・関係者の暴行主張

10

ク・ハラ(元KARA)、日本コンサート近況「良い思い出になった」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.