Sechs KiesのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「Sechs Kies」ファン連合、YGにコ・ジヨンのプロフィール“除外”を要請…「事業に利用されている」
「Sechs Kies」ファン連合、YGにコ・ジヨンのプロフィール“除外”を要請…「事業に利用されている」の画像
「Sechs Kies」ファン連合、YGにコ・ジヨンのプロフィール“除外”を要請…「事業に利用されている」
韓国男性グループ「Sechs Kies」のファンたちが元メンバー、コ・ジヨン(37)に関する声明書を発表した。

 28日、「Sechs Kies」のファン連合は「各ポータルサイトのSechs Kiesプロフィール整理に向けた声明書」との題目の文章を掲載した。

 ファン連合は「Sechs Kies」の所属事務所YGエンターテインメントに主要ポータルサイトに掲載された「Sechs Kies」のプロフィールからコ・ジヨンを除外するよう要請した。

 特にファン連合は「Sechs Kiesファンは再結成当時、コ・ジヨンを元メンバーとして優遇した。だが、コ・ジヨンの最側近がこれを利用して最大ファンコミュニティ運営者に接近し、会社側が企画する多数の企業広報イベントにファンの参加やSNS広報、イベント費用の支援などを望む意思を伝えてきた」と暴露した。

 続けて「ファンたちはバスまで貸し切って参加し、人件費100万ウォン(約10万円)なども後援したが、現場では一般参加者と同様の行動を取るよう注意を受けた。その側近はファンたちに侮辱的な言葉を数回吐き、傍にいたコ・ジヨンは謝罪するどころか、制止することもしなかった」と明かした。

 またファン連合はコ・ジヨンが「Sechs Kies」ブランドとファンを利用した投資者募集広告、「Sechs Kies」の商標権を盗用したバイラルマーケティング、海外ファンにまで拡大したバイラルマーケティングをおこなったと主張した。

 ファン連合は「韓国内、どのグループを見ても、元メンバーが現在活動中のグループのプロフィールに含まれているケースはなく、そのグループ名を盗用し、個人事業に活用するケースなどはさらにない。YGエンターテインメントはすぐにプロフィールを整理し、Sechs Kiesの商標権を保護してほしい」と促した。
2018/05/28 10:57:33 入力





【Sechs Kiesの関連ニュース】

1

SOL(BIGBANG)、ミン・ヒョリンが惚れた”セクシー&エキゾチックビジュアル”

2

“「PRODUCE」全シリーズで操作疑惑“ Mnet「論争申し訳ない…重く責任感じる」

3

【公式】Mnet側、「X1」の「VLIVE AWARDS」出演を取り止め=「物議を醸して申し訳ない」

4

【公式】キム・ジュンス(JYJ)、バラード&ミュージカルコンサートのチケット5分で全席完売

5

ジェニー(BLACKPINK)「SOLO」発表1周年、「BLINK一日も欠かさずありがとう…私の星」

6

【公式立場】「V HEARTBEAT」側「『X1』の不参加は申し訳ない」…払い戻しは話し合い後に別途公示

7

“兵役逃れで国外追放“歌手ユ・スンジュン、差戻し審で勝訴

8

【全文】「ARIAZ」側、「ジュウンの校内暴力のうわさは事実無根」

9

G-DRAGON(BIGBANG)、義兄キム・ミンジュンの映画撮影現場にキッチンカーをプレゼント!

10

レイノー病闘病中のチョ・ミナ(元JEWELRY)、「炎症数値正常に…手術しないことに」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.