TWICEのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「TWICE」、2度目となる海外ツアー日本公演開催…2日間で3万6千人を動員
「TWICE」、2度目となる海外ツアー日本公演開催…2日間で3万6千人を動員の画像
「TWICE」、2度目となる海外ツアー日本公演開催…2日間で3万6千人を動員/撮影:田中聖太郎写真事務所
韓国ガールズグループ「TWICE」の2度目となる海外ツアー「TWICE 2ND TOUR 'TWICELAND ZONE 2 : Fantasy Park'」の日本公演が5月26日(土)と27日(日)の2日間、さいたまスーパーアリーナで開催された。2日間で計36,000人を動員し大成功となった。

 今回のセットリストは日本オリジナルシングルと「TWICE」の韓国での大ヒットナンバーを披露。全員「One in a Million!  こんばんは! TWICEです。」という「TWICE」のお決まりのあいさつからMCがスタート。

 ミナ「私たちTWICEはここ「さいたまスーパーアリーナ」のステージでライブをするのは、今回のツアーが初めてです! 今日はONCEの皆さんがたくさん集まってくれて、応援してくれて、本当にうれしいです。」と大きな会場を埋めるファンの皆さんを見て歓喜の様子。ジヒョ「それではここでONCEの皆さんに向けて、一人ずつごあいさつしたいと思います! 」と、メンバー全員が日本公演のためにさらに勉強してきた日本語で個々にあいさつのあと、パフォーマンス再開。JAPAN 1st SINGLEとして多々の輝かしい記録を打ち出した「One More Time」のイントロが流れると、場内は割れんばかりの歓声に包まれ、ファンの掛け声がそろった会場は圧巻だった。

 モモ「いつもONCEのみんなに応援してもらっているので、今度は私たちが、「Wake Me Up」に思いを込めて、ONCEの皆さんを元気にしたいと思います! 」と、今月16日にリリースした「Wake Me Up」をライブ初披露。今回日本のシングルでは初めてダンスパフォーマンスのみの部分も話題だったり、「パンパカパーン」というフレーズなど、みんなで盛り上がれるポイントが多く、先日の「MUSIC STATION」で披露したという事もあり、リリースしたばかりにも関わらず、最高潮の盛り上がりをみせた。

 京極監督とのアニメコラボMVが話題となった「Candy Pop」では会場内のオフィシャルペンライト「CANDY BONG」がカラフルに光り輝き、TWICELANDという名にふさわしい「TWICE」らしい世界観が溢れた。2日間のさいたまスーパーアリーナでの公演はメンバーにとって、本当に思い出深いものになり、思い思いのファンへのあいさつをして公演が終了した。
2018/05/28 11:39:49 入力





【TWICEの関連ニュース】

1

得票操作事件の調べ進む中「PRODUCE 101」練習生が心境明かす 「凄く傷ついた」

2

シンドン(SUPER JUNIOR)、4週間でマイナス17kg成功

3

ラッパーVerbal Jint、彼女と交際した5年間を「ごみ」と表現…いったい何が?

4

”韓国初トランスジェンダー芸能人”ハリスの元夫、2歳年下の一般人と再婚

5

ウン・ジウォン(Sechs Kies)、ユイ(元AS)&ユニョン(iKON)「飛行機に乗って行こう」合流へ

6

「共有の家」出演のジュンス(JYJ)、番組で初公開した自宅に先輩タレント「まるでドバイのホテル」

7

BOM(元2NE1)、12月に電撃カムバック決定=7か月ぶり新曲発表

8

CL(元2NE1)「YG契約終了」、新しくYouTube開設

9

G-DRAGON(BIGBANG)、芸術作品も先取りするトレンドセッター

10

f(x)出身のエンバ、新曲「Curiosity」全世界同時発売
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.