Sechs KiesのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「Sechs Kies」ファン連合、YGエンタの“コ・ジヨン プロフィール削除”を支持「これ以上、傍観できなかった」
「Sechs Kies」ファン連合、YGエンタの“コ・ジヨン プロフィール削除”を支持「これ以上、傍観できなかった」の画像
韓国男性グループ「Sechs Kies」のファン連合が元メンバー、コ・ジヨン(37)に関して二次立場文を発表した。
韓国男性グループ「Sechs Kies」のファン連合が元メンバー、コ・ジヨン(37)に関して二次立場文を発表した。

 「Sechs Kies」ファン連合は30日、「“Sechs Kiesの人物情報(プロフィール)からコ・ジヨン氏を除外してほしい”とするファンの要請をYGエンターテインメントが受け入れたことを積極的に支持する」と明らかにした。

 続けて「韓国内ファンが最後の手段として声明書を発表するまで、Sechs Kiesの再結成から2017年6月までに、最大ファンカフェ(サイト)を通したコ・ジヨン氏の会社広報イベントが9回おこなわれ、これはコ氏の側近や会社職員との緊密な共助のもと進行された」とし、「イベントに使われる食品広告物にSechs Kiesメンバーの肖像権が盗用され、コ・ジヨン氏をSechs Kiesのプロフィール写真に挟んだ合成イメージを作ることによって、知的財産権を侵害したこともあった」と打ち明けた。

 ファン連合側は「何より、16年という伝統を持ったSechs Kiesのファンカフェがコ・ジヨン氏の会社のバイラルマーケティング事業に関わり、ファンカフェの意味が喪失するほどファンダムに多大な打撃を抱かせた。だが、コ氏はこれについて何の言及や謝罪もなかった」と説明した。

 また、「ファンたちはコ・ジヨン氏とその会社の態度が改善されることを希望し、こうした事実をファン同士内で静かに留めておいたが、コ氏の会社は現在もこれを同様の方式で中国のファンまでを事業に引き込んでいると見られ、これ以上、傍観できなかった」と訴えた。

 さらに「コ・ジヨン氏の会社及びクライアントの商標盗用によって、Sechs Kiesブランドはメンバーとは無関係の商品、特に乳児と関連したビッグデータが蓄積し、ブランドイメージの毀損と価値減少の恐れがあったため声明書を発表することになった」と伝えた。

 最後に「今後もYG側に“Sechs Kies”の商標権保護の持続的管理を要請する」と強調した。
2018/05/30 13:35:58 入力





【Sechs Kiesの関連ニュース】

1

“162cm・44kg”のファサ(MAMAMOO)、ブランドバッグより輝くSライン

2

ナナ(AFTERSCHOOL)、足の長さだけで1m…日常がグラビアのそのもの

3

「愛の不時着」俳優キム・ジョンヒョン、3年前のソヒョン(少女時代)に対する態度が物議に?「手が触れるとティッシュで拭っていた」との証言も

4

チャ・ウヌ(ASTRO)、ミルワームクッキーに衝撃…「知らないで7個も食べた」

5

“ジヌン(2AM)と熱愛4年”キョンリ(元NINE MUSES)、花が咲くようにみずみずしい美貌

6

「NU’EST」さすがのビジュアルグループ…2ndアルバムの団体フォト

7

歌手ケリ(Leessang)、家族と行った幸せな春のキャンピング…笑顔いっぱい

8

「覆面歌王」の覆面歌手”マスクパック”はイ・ウンジ「キム・ヘジュン知らないフリするために大変でした」

9

THE 8(SEVENTEEN)、ソロ曲「Side By Side」MVティーザー公開…「シムクン」告白

10

【公式】「BTS(防弾少年団)」、17日に「バンバンコン21」開催…“部屋で楽しむ『防弾少年団』コンサート”
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.