KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
“未成年ファンへのセクハラ容疑”ラッパーDon Malik、起訴意見で検察送致
“未成年ファンへのセクハラ容疑”ラッパーDon Malik、起訴意見で検察送致の画像
“未成年ファンへのセクハラ容疑”ラッパーDon Malik、起訴意見で検察送致
ソウル城北(ソンブク)警察署は31日、未成年のファンにセクハラ行為をはたらいた容疑(児童・青少年の性保護法上強制わいせつ)で在宅立件したラッパー、Don Malik(22、本名:ムン・インソプ)を起訴意見で検察に送致したことを明らかにした。

 Don Malikは2017年12月、SNSで知り合った当時高校生の女性ファンAさん(19)に会い、酒を飲ませて不適切な身体接触をした容疑を受けている。

 警察はDon Malikから性的暴行を受けたと主張した別の女性ファンBさん(22)事件も捜査したが、容疑を裏付ける証拠がなく不起訴処分とした。

 Me Too運動が加速した今年2月、SNSを通して暴露された性暴力容疑はDon Malikが「ファンとアーティストという権力関係を利用し醜行を犯したことを認める。被害者の方に心より謝罪する」との文章を掲載し、一段落するかに見えた。

 だが、約20日後、Don Malikは「性犯罪者になるのは悔しい」との立場に変更し、AさんとBさんとは合意のもとになされたことだと主張。彼女たちと交わしたメッセージなども公開し容疑を否認した。同メッセージは現在もDon MalikのInstagramに掲載されたままだ。

 Don Malikは「若い年齢で初めて経験する非難に、精神的に追い詰められ、事務所の言うとおりに事実とは異なる立場で認めてしまった」とし、「社会的に事実上の死亡宣告を受けたも同然だが、真実を明かすため(Aさん、Bさんを)名誉毀損容疑で告訴した」と明らかにした。

 2014年にデビューしたDon Malikは昨年、第14回韓国大衆音楽賞で最優秀ラップ&ヒップホップ部門候補に挙がった。

2018/05/31 10:53:24 入力





【関連ニュース】

1

ジェジュン、初カバーアルバムが「第61回輝く! 日本レコード大賞」の「企画賞」を受賞

2

キム・キュジョン(SS501)、日本人の恋人と破局…時期は不明

3

「CNBLUE」ジョン・ヨンファ、逞しい肉体美を公開

4

「TRCNG」の2メンバー、児童虐待で事務所TSエンタを告訴

5

イ・ヒョリ、20代・30代女子にメッセージ「新しいメイクを怖がらないで」

6

「防弾少年団」、“The Most Loved Artist”賞を受賞…「ARMYの力です」

7

「MAMAMOO」ファサ、11月ガールズグループ個人ブランド評判1位…2位「(G)I-DLE」ソヨン、3位「少女時代」テヨン

8

G-DRAGON(BIGBANG)、男クサさ全開で光るカリスマ性

9

「MONSTA X」、「V HEARTBEAT」で2冠獲得「モンベベ、愛してる」

10

「TXT」、「V HEARTBEAT」でグローバルルーキー賞受賞…新人賞3冠達成
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.