H.O.T.のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
韓国トロット界に異色の新人登場、元「H.O.T.」バックダンサーのチン・イヒョン 「再結成したKANGTA、真っ先に連絡を」
韓国トロット界に異色の新人登場、元「H.O.T.」バックダンサーのチン・イヒョン 「再結成したKANGTA、真っ先に連絡を」の画像
韓国トロット界に異色の新人登場、元「H.O.T.」バックダンサーのチン・イヒョン 「再結成したKANGTA、真っ先に連絡を」(提供:OSEN)
韓国のトロット界に異色の新人が登場した。過去、90年代トップアイドル「H.O.T.」のバックダンサーとして活動していたチン・イヒョンだ。

 チン・イヒョンは「H.O.T.」の他にも「TARBO」や「Roo'Ra」、「DIVA」など人気グループのバックダンサーとして活躍した実力派。その後、チェ・リナの提案で、ユン・ゴンと共にアイドルグループを結成し、アイドル活動をしていた時代もある。

 こうして音楽界で経験を積んできたチン・イヒョンは先月24日、トロット歌手として再スタートをきった。チン・イヒョンは、トロットステージでは異例ともいえる”華麗なダンス”で大衆の心を掴みにいく。

 ことしに入り、「H.O.T.」がバラエティ「無限挑戦」で再結成したことについて、チン・イヒョンは「不思議な気分だった」と振り返る。

 当時、メンバーのKAGNTAが真っ先に連絡をくれたことを明かし「放送前、KANGTAから連絡がきた。”最近どうしてる? ”と尋ねてきたが、僕はアルバムの準備中であり、また個人的な事情のあるダンサーたちはH.O.T.の再結成ステージで踊ることができなかった。しかし、連絡をくれたこと自体がとてもありがたかった」とし、「KAGTAは同い年で、ダンサー時代も親しく過ごしていた。本当に性格がよくて、いつも大切にしてくれる友人」と語った。

 また、今後の目標を問われたチン・イヒョンは「ステージを与えられれば、どこでもうれしい。だから僕は、限定したステージに目標は置いていない。たくさんのステージに立ち、多くの方々に僕のストーリーを披露したい」と覚悟を伝えた。


2018/05/31 14:53:11 入力





【H.O.T.の関連ニュース】

1

元「Highlight」ヨン・ジュンヒョン、訓練中に負傷し手術 「現役から社会服務要員に編入」

2

「BTS(防弾少年団)」、10月のオフラインコンサートはキャンセル=オンラインでのみ開催

3

英クイズ番組出演者、「『BTS』重要でない小さなバンド」発言にファン激怒

4

【公式】キム・ヒョンジュン(リダ)、10月3日のオンラインコンサートを17日に延期

5

ウリ・アクターズ側、治療専念中のクォン・ミナ(元AOA)との契約解除を認める「慎重に議論、しばらく休息」

6

“故ク・ハラさん脅迫・暴行容疑”の元恋人、裁判所に保釈申請=10月15日に最高裁の宣告

7

[韓流]来月のBTSコンサート オフライン公演行わずネット配信のみ

8

【公式】「BTS(防弾少年団)」、ビルボード獲得1位楽曲「Dynamite」のMVがYouTube再生回数4億回突破

9

テミン(SHINee)、「SuperM」として充実した活動現場を報告…来週(10/2)「Mステ3時間SP」に2度目の出演へ

10

“イ・ハンギョル&ナム・ドヒョン所属”「POCKETDOL STUDIO」新人グループ、グループ名が「BAE173」に決定
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.