KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
韓国マネジメント連合、「音源買占め疑惑、積極的に対処」
韓国マネジメント連合、「音源買占め疑惑、積極的に対処」の画像
社団法人韓国マネジメント連合が音源買占め問題に積極的に対処しなければならないと主張した。(提供:OSEN)
社団法人韓国マネジメント連合が音源買占め問題に積極的に対処しなければならないと主張した。

 韓国マネジメント連合は最近、歌手NiloからSHAUNまで音源買占め問題が続き、同問題を連合次元で議論し、公正な音源競争のために、関連の専門家会議で同問題に対する代案をまとめることを示唆した。

 韓国マネジメント連合のシン・ジュハク会長は「Niloの問題が発生したとき、私たちは関連機関を通じて、迅速に同内容に対する調査を要請しており、公正取引委員会にも調査を通じて、問題に終止符を打つことができるよう情報を提供した。それにもかかわらず、結局誰も積極的に乗り出さなかった。その結果が、毎回このように音源チャートで誰かが急に1位になれば、まず買占め疑惑が浮上する状況だ。これは歌を歌う歌手にとっても傷となり、音源チャートを通じて音楽を購入する購入者にも不信だけ発生する」と伝えた。

 シン・ジュハク会長はまた「これを解決するためには結局、大衆音楽産業の専門家らが集まって積極的に対処する必要がある。早いうちに文化部と調整し、専門家らが集まることができる場を作りたい。、これ以上、同問題で大衆音楽を大切にするファンを失望させることがないよう、産業界が自浄作用できる土台を作らなければならない。長期的に大衆音楽がファンの愛の中で発展するためには、自ら努力する姿勢を持たなければならない」と強調した。

2018/07/20 11:00:23 入力

【関連ニュース】

1

「f(x)」エンバ、タトゥ施した右腕と上半身を露わに… SNSで公開

2

「JYJ」ジュンス、11月5日に除隊へ=所属事務所側「簡単にあいさつ予定」

3

「KARA」ク・ハラの元恋人に脅迫・傷害容疑で逮捕状

4

「TWICE」、「知ってるお兄さん」出演へ…11月カムバック活動始動

5

「TheEastLight.」ソクチョル・スンヒョン以外の4メンバー、メディアラインと専属契約解除

6

「少女時代」ユリ、10月ガールズグループ個人ブランド評判1位…2位スルギ、3位シンビ

7

「EXO」、来月2日タイトル曲「TEMPO」でカムバック=中国語バージョンも発売!

8

「MONSTA X」、「2018 Asia Artist Awards」に出演決定…無限の魅力予告

9

【公式】Verbal Jint、新曲タイトル問題で謝罪…「GFRIENDとファンのみなさんに申し訳ない」

10

YGヤン・ヒョンソク代表、娘とのデート場所は「Sechs Kiesコンサート会場」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.