KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
SM&JYP&YGら韓国芸能事務所7社、韓国版「VEVO」を設立
SM&JYP&YGら韓国芸能事務所7社、韓国版「VEVO」を設立の画像
K-POPミュージックビデオ(MV)コンテンツをグローバルプラットフォームに統合流通、管理する専門会社である「韓国版VEVO」が設立される。(提供:news1)
K-POPミュージックビデオ(MV)コンテンツをグローバルプラットフォームに統合流通、管理する専門会社である「韓国版VEVO」が設立される。

 19日午後、韓国を代表するエンターテインメント7社(MYSTICエンターテインメント、BIGHITエンターテインメント、スター帝国、SMエンタテインメント、FNCエンターテインメント、YGエンターテインメント、JYPエンターテインメント)はソウルパークハイアットホテルで、仮称「ミュージック&クリエイティブ・パートナーズ・アジア株式会社(以下、MCPA株式会社)」設立のための調印式をおこなった。

 MCPA株式会社は今後、YouTubeをはじめとするグローバルデジタルサービスプラットフォームへのMVの流通供給と、これに関するポリシーを決定して交渉する代表窓口の役割を果たし、さらにMVコンテンツを流通する新しいプラットフォームサービスも提供する予定だ。また、MVだけではなく、関連IPを活用した新規コンテンツの制作・供給のための放送プラットフォーム確保など、さまざまな事業拡大方法を継続的に議論していく予定だ。

 特にMCPA株式会社はグローバル音楽産業で核心トレンドとして地位を築いているK-POPのMVや関連映像に対する流通窓口として、発展的な新規事業モデルの創出はもちろん、韓国の音楽コンテンツとアーティストのグローバル競争力向上のために設立され、今後アジアを代表する会社として成長させていく計画だ。

 一方、今回のMCPA株式会社設立調印式にはMYSTICのチョン・ヨンチョル代表取締役、BIGHITのユン・ソクジュンCBO、スター帝国のイ・スンジュ代表取締役、SMのハン・セミン代表取締役、FNCのキム・ユシク専務、YGのチェ・ソンジュン専務、JYPのピョン・サンボン副社長など、7社の代表が出席した。

2018/07/20 15:16:04 入力





【関連ニュース】

1

パク・ユチョン(JYJ)、2回目の聴取でも容疑を否認…「“ミルク姫”に頼まれて入金」と供述

2

「防弾少年団」、4月のボーイズグループ個人ブランド評判のトップ5を独占

3

【全文】パク・ユチョン(JYJ)側、MBC「ニュースデスク」の報道に反論…訂正の請求を予定

4

チョン・ジュンヨン、チェ・ジョンフンらチャットメンバー5人を性的暴行で被害女性が19日に告訴へ

5

チェ・ジョンフン(元FTISLAND)、集団性暴行疑惑を否認 「同席したが、襲っていない」

6

“性的暴行疑惑”チェ・ジョンフン(元FTISLAND)、被害者Aさんに続きBさん登場で新たな局面へ

7

V.I&チョン・ジュンヨンらによる隠し撮りの被害女性が新たに登場か=「SBS8ニュース」

8

【全文】歌手フィソン、エイミの通話録取公開・暴露被害の心境を告白

9

ジェジュン(JYJ)、イム・シワン(ZE:A)とペアルックでラブラブな写真を公開

10

チョン・ヒョンム&ユンホ(東方神起)&キム・スク&キム・ヨンゴン、KBSバラエティのMC確定
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.