KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
SM&JYP&YGら韓国芸能事務所7社、韓国版「VEVO」を設立
SM&JYP&YGら韓国芸能事務所7社、韓国版「VEVO」を設立の画像
K-POPミュージックビデオ(MV)コンテンツをグローバルプラットフォームに統合流通、管理する専門会社である「韓国版VEVO」が設立される。(提供:news1)
K-POPミュージックビデオ(MV)コンテンツをグローバルプラットフォームに統合流通、管理する専門会社である「韓国版VEVO」が設立される。

 19日午後、韓国を代表するエンターテインメント7社(MYSTICエンターテインメント、BIGHITエンターテインメント、スター帝国、SMエンタテインメント、FNCエンターテインメント、YGエンターテインメント、JYPエンターテインメント)はソウルパークハイアットホテルで、仮称「ミュージック&クリエイティブ・パートナーズ・アジア株式会社(以下、MCPA株式会社)」設立のための調印式をおこなった。

 MCPA株式会社は今後、YouTubeをはじめとするグローバルデジタルサービスプラットフォームへのMVの流通供給と、これに関するポリシーを決定して交渉する代表窓口の役割を果たし、さらにMVコンテンツを流通する新しいプラットフォームサービスも提供する予定だ。また、MVだけではなく、関連IPを活用した新規コンテンツの制作・供給のための放送プラットフォーム確保など、さまざまな事業拡大方法を継続的に議論していく予定だ。

 特にMCPA株式会社はグローバル音楽産業で核心トレンドとして地位を築いているK-POPのMVや関連映像に対する流通窓口として、発展的な新規事業モデルの創出はもちろん、韓国の音楽コンテンツとアーティストのグローバル競争力向上のために設立され、今後アジアを代表する会社として成長させていく計画だ。

 一方、今回のMCPA株式会社設立調印式にはMYSTICのチョン・ヨンチョル代表取締役、BIGHITのユン・ソクジュンCBO、スター帝国のイ・スンジュ代表取締役、SMのハン・セミン代表取締役、FNCのキム・ユシク専務、YGのチェ・ソンジュン専務、JYPのピョン・サンボン副社長など、7社の代表が出席した。

2018/07/20 15:16:04 入力

【関連ニュース】

1

チョン・ソミ(元I.O.I)のJYPとの契約解除、日本人だけの次期ガールズグループ構想と関係あり?

2

【全文】チョン・ソミ(元I.O.I)、JYPを離れる…「相談の末、専属契約解除」

3

アイドル陸上大会、きょう(20日)午前から収録中…新スポーツスター誕生なるか関心集中

4

「東方神起」、タイコンサート大盛況…ヒット曲からソロステージまで全26曲熱唱

5

チョン・ソミ、契約解除でデビュー白紙…JYP側「シン・リュジン(MIXNINE)が新グループ主要メンバー」

6

チョン・ソミ(元I.O.I)、JYPとの契約解除発表前日に意味深な文章綴る「最も暗い夜に最も輝く星が作られる」

7

「SG WANNABE」イ・ソクフン、初めて息子を抱いて感激

8

「BIGBANG」、デビュー12周年記念ポスター公開…「誰もが待ち望む完全体」

9

V.I(BIGBANG)、笑顔も美男「釜山で会いましょう」

10

歌手ヒョナ&俳優ナム・ジュヒョク、カップルデニム画報公開…爽やかなファッションも着こなす“ビジュアルケミ”
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.