iKONのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「iKON」、新曲「GOODBYE ROAD」冬の感性漂う団体ポスター公開
「iKON」、新曲「GOODBYE ROAD」冬の感性漂う団体ポスター公開の画像
「iKON」が冬の感性漂う団体ポスターを公開した。(提供:OSEN)
カムバックを翌日に控えた「iKON」が冬の感性漂う団体ポスターを公開した。

 YGエンターテインメントは30日午前11時、公式ブログに「iKON」のニューアルバムD-1ポスターを公開し、カムバックへの期待を最高潮に高めた。

 ポスターには、カムバックを控えた「iKON」のタイトル曲「GOODBYE ROAD」とリリース日である「2018.10.01 6PM」の文字が書かれている。秋の雰囲気が漂う中、「iKON」はそれぞれ存在感を放ち、「GOODBYE ROAD」に合う寂しげなポーズで視線をくぎ付けにしている。

 「iKON」は10月1日、ニューミニアルバム「NEW KIDS : THE FINAL」で帰ってくる。ことし上半期「LOVE SCENARIO」でメガヒットを飛ばした彼らは「KILLING ME」に続き、今回のタイトル曲「GOODBYE ROAD」で、“別れの曲3部作”を完成させる。

 「GOODBYE ROAD」は幸せだった花道のような時間が過ぎた後、終わってしまった愛の曲。ことし初めに発売された2ndアルバムの作業時、「LOVE SCENARIO」とタイトル曲の争いを最後まで繰り広げた曲だ。秋の季節感と合っているため、1年近く公開時期を待ってきた。B.I、BOBBYが作詞を手掛け、B.I、YGのプロデュースチームFUTURE BOUNCE、Bekuh BOOMが作曲した。

 「iKON」のニューアルバムには「GOODBYE ROAD」のほか、「DON'T LET ME KNOW」、「ADORE YOU」、「PERFECT」などB.Iが全て作詞作曲に参加した4曲が収録される。

 韓国でのカムバックを控えた「iKON」は26日、日本でリリースされた「RETURN」が、オリコンのアルバムチャートで1位を獲得。ことし、国内外のチャートを席巻した彼らが、「GOODBYE ROAD」でもう一度大きな風を巻き起こすのか、関心が寄せられている。
2018/09/30 14:50:11 入力





【iKONの関連ニュース】

1

SOL(BIGBANG)、ミン・ヒョリンが惚れた”セクシー&エキゾチックビジュアル”

2

“「PRODUCE」全シリーズで操作疑惑“ Mnet「論争申し訳ない…重く責任感じる」

3

【公式】Mnet側、「X1」の「VLIVE AWARDS」出演を取り止め=「物議を醸して申し訳ない」

4

「TWICE」、SNSで受験生にエール応援、“本日(11/14)発表、3年連続NHK紅白出場決定”

5

【公式】キム・ジュンス(JYJ)、バラード&ミュージカルコンサートのチケット5分で全席完売

6

ジェニー(BLACKPINK)「SOLO」発表1周年、「BLINK一日も欠かさずありがとう…私の星」

7

“兵役逃れで国外追放“歌手ユ・スンジュン、差戻し審で勝訴

8

【公式立場】「V HEARTBEAT」側「『X1』の不参加は申し訳ない」…払い戻しは話し合い後に別途公示

9

キョンリ(元NINE MUSES)、今夜(11/14)MCを務める「セクションTV」でジヌンとの秘話を告白へ

10

【全文】「ARIAZ」側、「ジュウンの校内暴力のうわさは事実無根」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.