コン・ユのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【公式】俳優コン・ユ、映画「建築学概論」イ・ヨンジュ監督”6年ぶり”の新作に出演へ
【公式】俳優コン・ユ、映画「建築学概論」イ・ヨンジュ監督”6年ぶり”の新作に出演への画像
【公式】俳優コン・ユ、映画「建築学概論」イ・ヨンジュ監督”6年ぶり”の新作に出演へ(画像:OSEN)
スクリーン作品とテレビドラマを行き来し、高い演技力をみせてきた韓国俳優コン・ユ(39)が、映画「建築学概論」のイ・ヨンジュ監督による6年ぶりの新作「徐福(仮)」に出演を決めた。

 「徐福」は、死を目前にした元情報局要員のギホン(コン・ユ扮)が、”永遠の命”の秘密をもった人類初のクローン人間=ソブクと彼(ソブク)を消そうとする勢力の追撃の中で、危険な同行をスタートさせる作品。

 コン・ユは劇中、余命宣告を受けた情報局要員のギホン役を担う。「容疑者」や「釜山行き(邦題:新感染 ファイナル・エクスプレス)」、「密偵」など様々なジャンルに挑戦し、特有のスタイリッシュな魅力を披露してきたコン・ユが、ドラマ「わびしく燦爛な神-トッケビ(邦題:トッケビ~君がくれた愛しい日々~)」以降、2年ぶりに選択した作品であり、彼の新たな歩みに注目が集まる。

 一方、イ・ヨンジュ監督は2012年の公開当時、411万人を動員した「建築学概論」以降、6年ぶりに新作を手掛けることとなった。

 なお、「徐福(仮)」は追加キャスティングを終え、2019年上半期にクランクインする予定だ。
2018/10/11 10:12:06 入力





【コン・ユの関連ニュース】

1

ナム・テヒョン、「WINNER」脱退・YG契約解除後のタトゥーが再び話題に

2

「WINNER」イ・スンフン、B.Iの麻薬隠蔽疑惑が浮上

3

“執行猶予中”元練習生のハン・ソヒ、送られた悪質なメッセージ内容と送信者のIDを公開

4

【全文】YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク氏、すべての役職辞任を発表

5

Big Hit、「『防弾少年団』のファンミ、事前案内したように本人確認を徹底」

6

YGトップのヤン兄弟が同時に辞任…“兄弟の強気な姿勢”はYGを安定させられるのか

7

韓国警察、B.I(元iKON)の薬物疑惑を再捜査へ…ヤン・ヒョンソク元YG代表の調査の可能性も

8

“芸能人”から“被告人”となったパク・ユチョンの初公判

9

“薬物使用容疑”パク・ユチョン、検察が懲役1年6か月を求刑

10

“薬物使用容疑”パク・ユチョン、きょう初公判
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.