防弾少年団のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「防弾少年団」、米TIME誌の表紙に登場! ”次世代リーダー”を立証
「防弾少年団」、米TIME誌の表紙に登場! ”次世代リーダー”を立証の画像
「防弾少年団」、米TIME誌の表紙に登場! ”次世代リーダー”を立証(画像:OSEN)
韓国アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」が米国のニュース雑誌「TIME」の表紙を飾った。

 「TIME」は10日(現地時間)、公式サイトを通して「次世代リーダー」というタイトルでTIMEグローバル誌を飾った「防弾少年団」の記事を公開した。

 この日、同誌は「防弾少年団は、どのようにして世界を占領したのか」というタイトルで「全世界に広がるK-POP市場は、現在50億ドルに迫るほど成長した」としながら、「2013年にデビューした防弾少年団は、新たなルールでどのように出ていくべきか明白だった」と報じた。

 この記事で、メンバーのSUGAは「僕たちは人々が聴くことを願い、聴かせる準備が整ったストーリー、他の人々ができない、またはできなかったストーリーを始めることにした」と語った。それらは苦痛や不安、心配と同じだと説明し、「共感をつくり出すことが僕たちの目標だ」と明かした。

 また、JIMINは「観客と音楽を聴いてくださる方々へエネルギーを送りたいが、同時に僕たちもエネルギーをもらっている」とファンに対する感謝の思いを伝えた。
2018/10/11 11:07:30 入力





【防弾少年団の関連ニュース】

1

ナム・テヒョン、「WINNER」脱退・YG契約解除後のタトゥーが再び話題に

2

「WINNER」イ・スンフン、B.Iの麻薬隠蔽疑惑が浮上

3

“執行猶予中”元練習生のハン・ソヒ、送られた悪質なメッセージ内容と送信者のIDを公開

4

【全文】YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク氏、すべての役職辞任を発表

5

Big Hit、「『防弾少年団』のファンミ、事前案内したように本人確認を徹底」

6

YGトップのヤン兄弟が同時に辞任…“兄弟の強気な姿勢”はYGを安定させられるのか

7

韓国警察、B.I(元iKON)の薬物疑惑を再捜査へ…ヤン・ヒョンソク元YG代表の調査の可能性も

8

“芸能人”から“被告人”となったパク・ユチョンの初公判

9

“薬物使用容疑”パク・ユチョン、検察が懲役1年6か月を求刑

10

“薬物使用容疑”パク・ユチョン、きょう初公判
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.