KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
SHINHWAシン・ヘソン&イ・ミヌ チョンジンのためOSTで意気投合
SHINHWA(シンファ/神話)のメンバーであるシン・ヘソンとイ・ミヌが、チョンジンのために意気投合した。

彼らはチョンジンが主演するSBS週末ドラマ『サマービーチ』のOST(オリジナルサウンドトラック)に参加し、再び固い友情を見せた。

SHINHWAメンバーは、エリックが出演したドラマ『新入社員』のOSTエンディング曲『その日がきたら』をシン・ヘソン、イ・ミヌ、キム・ドンワンらが歌い、仲の良さを見せたことがある。特に、ドラマ名場面として制作されたシン・ヘソンが歌う『わからないかい』のミュージックビデオは、ドラマOSTと一緒に高い人気を博した。

ソロ活動を行っているシン・ヘソンと、ソロでのセカンドアルバムの準備に余念がないイ・ミヌは、チョンジンのドラマ出演に力を添えるため一肌脱いだ。

彼らはドラマメインテーマ曲『オーシャンブルー』(作詞:キム・ジュンソン/作曲:エドワード・ジョン)を一緒に歌い、チョンジンの健闘を祈った。『オーシャンブルー』は、これまでのおだやかなボーカルから抜け出し、男性的でパワフルなボーカルが特徴。

また、イ・ミヌが作詞に参加し、チョナン・カンとシン・ヘソンが一緒に歌い、日本トップグループSMAPのアルバムに収録され話題を呼んだ『空』(副題:永遠の愛)の韓国語バージョンが、ラブテーマ曲として収録される。

去る26日に制作発表会を開いたチョンジンは、シン・ヘソンとイ・ミヌの心強いバックアップでドラマの成功に大きな期待感を現している。
一方、後続曲『行かないで』で活動中のシン・ヘソンは<2005 m.net/KMミュージックビデオフェスティバル>の上半期決算で、『同じ考え』がソロ部門1位を飾り、もう一度その人気を立証した。

イ・ミヌはソロセカンドアルバム準備と、コメディドラマ『ノンストップ5』出演を通し、多彩多能な才能を見せつけ、万能エンターテイナーぶりを誇っている。

Copyrightsⓒgonews & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/07/29 16:23:25 入力





1

ジェシカ(元少女時代)、交際8年目のテイラー・クォンとの“スキンシップ写真”を投稿

2

【公式】世界的ダンサー兼振付師・AIKI(アイキ)、SM傘下Esteemと専属契約

3

【公式】「SHINee」テミン、5月31日軍入隊直接発表…「言葉にできない」と涙

4

18日に除隊したイ・ホンギ(FTISLAND)、ミュージカル「1976ハーラン・カウンティ」出演確定

5

ソヒョン(少女時代)、キム・ジョンヒョンの“態度騒動”謝罪後落ち着いたような笑顔を見せる

6

イ・ホンギ(FTISLAND)、除隊後の近況でさらに若返った童顔ぶりを披露「久しぶりのトーク難しい」

7

キム・ヒョンジュン(リダ)、コンサートを再開=恋人暴行&飲酒運転騒動後、笑顔を取り戻した様子

8

健康上の問題で活動中断の「NU’EST」アロン、ショーケースに登場!「無理のないようできる範囲で」

9

【公式】「SHINee」テミン、5月31日に現役入隊…SM「陸軍軍楽隊に最終合格」

10

「ENHYPEN」、26日にグローバルカムバックショー開催
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.