Girl’s DayのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「Girl's Day」、4人全員が現事務所と再契約しない方向へ
「Girl's Day」、4人全員が現事務所と再契約しない方向への画像
岐路に立たされた韓国ガールズグループ「Girl's Day」メンバーは、それぞれの道を歩む選択をしたようだ。(提供:OSEN)
岐路に立たされた韓国ガールズグループ「Girl's Day」メンバーは、それぞれの道を歩む選択をしたようだ。

 11日、複数の関係者によると、「Girl's Day」は最近、所属事務所DREAM Tエンターテインメントと再契約をせずに各自の道を歩むことを決めたという。

 ことし、デビューしてから丸9年を迎える「Girl's Day」は、メンバー全員が契約満了を控えている。2010年にデビューした彼女たちは、2017年に2年間の再契約を結んでいた。それから2年が過ぎて再び契約満了を控え、事務所との長い議論を経てDREAM Tエンターテインメントとの再契約を結ばないことにした。

 2月にはメンバーの中で最初に契約期間が満了するスジンは、再契約しないことを決定し、事務所側も公式発表した。

 ソジンに続いて、8月初めに満了を迎えるヘリ、9月初めのユラ、9月中旬のミナも、現所属事務所を離れ、新天地を求めることにしたという。

 4人ともグループとしてはもちろん、個人でも芸能界で活躍している。ソジンは「ロマンスの一週間」、「私の娘の男たち」、「フォローミー」などのバラエティ番組に出演し、気の利いたトークで活躍。

 ユラは、バラエティ番組「私たち結婚しました」、ドラマ「演劇が終わった後」、「ラジオロマンス」と幅広く活動してきた。

 ヘリは ドラマ「応答せよ1988」で“演技ドル”として地位を確立し、ドラマ「トゥーカップス」、「タンタラ」や映画「物の怪」など多くの作品に出演をしている。

ミナはドラマ「美女コンシム」、「甘い殺伐ファミリー」、映画「パパをお貸しします」などで演技力が認められた。

 それぞれの道を歩むことを選択したが、「Girl's Day」としての活動の可能性はある。最近も4人で一緒に撮った写真をそれぞれのSNSに掲載し、ファンを喜ばせた。だがそれには時間がかかる可能性はあるが、メンバーは「Girl's Day」に対する愛着は変わらずに持っているため、期待してもよさそうだ。

 「Girl's Day」側もグループの活動の可能性について触れている。DREAM Tエンターテインメント「『Girl's Day』としての活動に対して解散の意思はない。グループでの活動は今後共にする方法を模索している」と明らかにした。
2019/01/11 21:42:24 入力





1

ナム・テヒョン、「WINNER」脱退・YG契約解除後のタトゥーが再び話題に

2

「WINNER」イ・スンフン、B.Iの麻薬隠蔽疑惑が浮上

3

“執行猶予中”元練習生のハン・ソヒ、送られた悪質なメッセージ内容と送信者のIDを公開

4

【全文】YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク氏、すべての役職辞任を発表

5

Big Hit、「『防弾少年団』のファンミ、事前案内したように本人確認を徹底」

6

YGトップのヤン兄弟が同時に辞任…“兄弟の強気な姿勢”はYGを安定させられるのか

7

韓国警察、B.I(元iKON)の薬物疑惑を再捜査へ…ヤン・ヒョンソク元YG代表の調査の可能性も

8

“芸能人”から“被告人”となったパク・ユチョンの初公判

9

“薬物使用容疑”パク・ユチョン、検察が懲役1年6か月を求刑

10

“薬物使用容疑”パク・ユチョン、きょう初公判
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.