チョン・セウンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「MONSTA X」&ユ・スンウら、チョン・セウンの新曲を応援
「MONSTA X」&ユ・スンウら、チョン・セウンの新曲を応援の画像
スターシップエンターテインメント所属アーティストが、チョン・セウンのカムバックを応援し、話題となっている。(提供:OSEN)
スターシップエンターテインメント所属アーティストが、チョン・セウンのカムバックを応援し、話題となっている。

 チョン・セウンは19日、ニューアルバム「±0」をリリースし、華やかにカムバック。そんな中、スターシップ所属アーティストが、チョン・セウンのニューアルバムを応援し、注目を集めている。

 「MONSTA X」キヒョンとショヌは公式SNSを通じて、新譜を積極的に応援。キヒョンはチョン・セウンの新曲「Feeling (Feat. PENOMECO)」ミュージックビデオの写真をアップし、「チョン・セウンがセクシーだけど」とし、可愛い新曲の応援と共にチョン・セウンの一味違うイメージチェンジに対する感想を伝え、ファンの笑いを誘った。ショヌは同曲のミュージックビデオのリンクと共に「セウン、今回の曲もとてもいいね。毎回練習室で練習した甲斐があったと思う。ファイト」と温かい先輩の気持ちで、新曲を応援した。

 ユ・スンウも自身のSNSに「おぉ、セウン、アルバムおめでとう」と音楽番組のステージを見ている姿をアップし、スターシップのシンガーソングライター・ラインの格別な兄弟愛を誇った。また、シンガーソングライター兼プロデューサーのBrotherSuもSNSを通じて、「『紫雨林』キム・ユナ先輩の『Going Home』リメイクにセウンと一緒に参加した」とし、「原曲の淡々とした慰労に、友人と話を交わすような優しさと温かさを込めようと努力したけれど、セウンの声と雰囲気によって、上手く完成できたと思うので胸がいっぱい」と心のこもった気持ちで、新曲を応援した。

 チョン・セウンの新譜「±0」は叙情的な雰囲気とトレンディな魅力を盛り込んだアルバムで、これまでチョン・セウンが積み重ねてきた音楽的成長と、さらに成熟した感性を確認することができる。

 特に、タイトル曲「Feeling(Feat。PENOMECO)」は、一目で恋に落ちた相手にときめく気持ちや、伝えたい感情を積極的に告白するテーマの曲で、地声と裏声を駆使するチョン・セウンの爽やかなボイスと、PENOMECOのトレンディなラップとボーカルが出会い、曲の魅力を倍増させ、音楽ファンを魅了している。
2019/03/24 15:04:15 入力





1

【公式立場全文】「Produce X 101」練習生、順位ねつ造? 所属事務所は否定…法的対処へ

2

「防弾少年団」、日本ツアー大盛況…21万人の「ARMY」と最高の瞬間を過ごす

3

「TWICE」、“アメリカのワンスに会いに行きます”

4

「防弾少年団」フィギュア、米韓で17日から予約開始

5

歌手カン・ダニエル、ソロデビューアルバムのタイトル公開

6

「BIGBANG」T.O.P、召集解除後初めて近況を公開

7

「ユ・スンジュンの入国? 当事者じゃないので公的な発表は…」

8

サンドゥル、27日に日本でアンコール公演開催決定 ゴンチャンがフォロー

9

入隊した「EXO」D.O.、訓練所でも輝くビジュアル

10

SEHUN&CHANYEOLのユニット「EXO-SC」、22日発売デビューアルバムに自作曲を収録
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.