BLACKPINKのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「BLACKPINK」を愛するワールドスター、LA公演やコーチェラ公演で記念ショット
「BLACKPINK」を愛するワールドスター、LA公演やコーチェラ公演で記念ショットの画像
「コーチェラ」公演で「BLACKPINK」と会ったウィル・スミス夫妻。(提供:OSEN)
「BLACKPINK」を愛するワールドスター、LA公演やコーチェラ公演で記念ショットの画像
「BLACKPINK」と並んで「コーチェラ」に出演したDJ Snake。(提供:OSEN)
「BLACKPINK」が日々、驚くべきワールドクラスを証明している。グローバルファンを魅了するのはもちろん、海外の有名ミュージシャンも「BLACKPINK」への格別の愛情を示している。

 「BLACKPINK」は4月12日と19日、米国・カリフォルニア州インディオで開催された音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル2019」サハラ会場で、成功的なステージを飾った。特に、彼女たちのステージでは韓国語の歌詞を一緒に大合唱したり、「BLACKPINK IN YOUR AREA」と叫ぶファンの歓声も上がった。

 さらに、「BLACKPINK」は17日、米国・ロサンゼルス「THE FORUM」で、「BLACKPINK 2019 WORLD TOUR with KIA 'IN YOUR AREA' LOS ANGELES」を開催。エルビス・プレスリー、ジャクソン5、フレディ・マーキュリー、レディー・ガガなど、世界的なアーティストも足跡を残した「THE FORUM」には、「BLACKPINK」の多くのファンが訪れ、北米ツアーの始まりを応援した。

 何より「BLACKPINK」のLAコンサートや、「コーチェラ」公演には、特別なファンがたくさん集まった。ウィル・スミス親子、ファレル・ウィリアムス、カリード、DJ Snake、ハリー・スタイルズらが「BLACKPINK」と直接会ったのだ。

 ファレル・ウィリアムスは「BLACKPINK」のLAコンサートを訪れた。特に、彼は自分のSNSに写真を掲載し、ブラックハートとピンクのハートで、センスあふれる愛情を表現。ファレル・ウィリアムスは最近、ブランド発表イベントで来韓した際も「BLACKPINK」と会い、親交を深めた。

 ウィル・スミス夫妻は「コーチェラ」公演で「BLACKPINK」と会い、応援したという。ウィル・スミスは自身のSNSに「Me & Jada are officially fans! 」と書き込み、写真をアップ。息子ジェイデン・スミスも「コーチェラ」で「BLACKPINK」に「ステージが素晴らしかった。楽しく遊んだ」と伝えた。

 DJ Snakeは、「BLACKPINK」と並んで「コーチェラ」に出演した。 DJ Snake は「Let Me Love You」「Turn Down For What」「Taki Taki」などでビルボードチャートなどを席巻した世界的なミュージシャン。特に、彼は「BLACKPINK」のLAコンサートを訪問し、自分のSNSに写真をアップした。彼は「Dj Snake&BlackPink In Your Area」とブラック、ピンクのハートの絵文字まで付け加えた。ここには、世界的なDJティエストがコメントをつけ、「They are AWESOME」と「BLACKPINK」を絶賛した。

 「Eastside」でビルボードチャートを占領したベニー・ブランコも「BLACKPINK」のLAコンサートを観覧。彼は自身のSNSに「last night i met my idols」とファン心を示した。

 ポップバンド「LANY」もLAコンサートを訪問した後、自身のSNSに写真をアップ。さらに、カリードは「コーチェラ」でメンバーたちと会い、「これからが始まりだと思う。米国での活躍が期待される」とエールを送ったことが分かった。

 ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズもLAコンサートを観覧。英国メトロは「ハリー・スタイルズが、ある瞬間は熱心に見守りながら頬杖をついて前に近づくなど、完全に公演に没頭している姿を見せていた」と報じた。

 「BLACKPINK」は24日シカゴ、27日ハミルトン、5月1日と2日ニューアーク、5月5日アトランタ、5月8日と9日フォートワースと続く6都市8公演の北米ツアーを開催する。
2019/04/21 15:27:20 入力





1

「防弾少年団」JIMINに”また”Tシャツ問題… ロシア語の放送禁止用語

2

V.I(元BIGBANG)&女優パク・ハンビョル夫、性接待前日に確認のため自宅で買春

3

【公式】「VIXX」のメンバー4人、再契約完了=ラビは独立レーベル設立&エンは除隊後に議論

4

【全文】「PRISTIN」シヨン、解散の心境をSNSで語る

5

【全文】「PRISTIN」、契約満了に伴いデビュー2年で解散…ギョルギョン&イェ・ハナ&ソンヨンのみ再契約

6

「WINNER」、パク・シネ、イ・ホンギなど韓国芸能界で”子ども顔アプリ”大流行

7

“国民プロデューサー代表”イ・ドンウク、「PRODUCE X 101」練習生たちをピザで応援

8

【全文】バンド「JANNABI」、過去の“いじめ加害者”はユ・ヨンヒョン…自ら脱退・自粛を表明

9

バンド「JANNABI」のメンバーに校内暴力疑惑=事務所側「確認後に立場を発表」

10

ジニョン(元B1A4)、6月入隊説を否定「まだ令状が来ていない」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.