SF9のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「SF9」、新譜トラックリスト&ハイライトメドレー公開…新曲は強烈な中毒性
「SF9」、新譜トラックリスト&ハイライトメドレー公開…新曲は強烈な中毒性の画像
「SF9」が中毒性あふれる強烈な新曲を予告した。(提供:OSEN)
「SF9」が中毒性あふれる強烈な新曲を予告した。

 所属事務所FNCエンターテインメントは15日、公式ツイッターを通じて、7thミニアルバム「RPM」のトラックリストとハイライトメドレーを公開。

 タイトル曲「RPM」は、人気ポップスターのクリス・ブラウン、ジャスティン・ビーバー、ジェニファー・ロペスをはじめとする世界的なアーティストのプロデュースチームとして知られるTha AristocratsとICONICSOUNDSがプロデュース。 「RPM RPM Boom Boom Boom」という歌詞と共に始まるサビでは緊張感が感じられるビート上で壮大なサウンドが展開され、強烈な中毒性を届ける。ヨンビン、ジュホ、フィヨンらラッパーラインと共に、ボーカルのテヤンが作詞に参加し、さらに深まった「SF9」のカラーを披露する。

 特に、新曲「RPM」では、「Now or Never」、「Enough」を通じて、「SF9」の専売特許として定着した感覚的なセクシーパフォーマンスで、一段と成長し、鋭い緊張感がバランスをとりながら圧倒的なパフォーマンスを届け、これまで培ってきた実力とチームワークを証明する見通しだ。

 「RPM」と共に今回のアルバムには、ヨンビン、ジュホ、フィヨンが作詞に参加し、ムーンバートンリズムが独特な雰囲気を与える「Round And Round」、ヨンビン、ジュホ、フィヨン、チャニが作詞に参加し、どんな試練でも夢に向かって突き進むというメッセージを込めた曲「Dreamer」、ヨンビン、ジュホ、フィヨンが作詞に参加し、PBR&B要素が魅力的なポップス「Liar」、ヨンビン、ジュホ、フィヨンが作詞に参加したエレクトロポップジャンルの「See U Tomorrow」、ジュホが作詞、作曲、編曲に参加したフューチャーベースのEDMポップ「Echo」まで全6曲が収録される。

 「SF9」のニューアルバム「RPM」の全曲の音源とタイトル曲のミュージックビデオは17日午後6時、主要音源サイトで公開される。
2019/06/16 10:29:40 入力





1

【公式立場全文】「Produce X 101」練習生、順位ねつ造? 所属事務所は否定…法的対処へ

2

「防弾少年団」、日本ツアー大盛況…21万人の「ARMY」と最高の瞬間を過ごす

3

「TWICE」、“アメリカのワンスに会いに行きます”

4

「防弾少年団」フィギュア、米韓で17日から予約開始

5

歌手カン・ダニエル、ソロデビューアルバムのタイトル公開

6

「BIGBANG」T.O.P、召集解除後初めて近況を公開

7

「ユ・スンジュンの入国? 当事者じゃないので公的な発表は…」

8

サンドゥル、27日に日本でアンコール公演開催決定 ゴンチャンがフォロー

9

入隊した「EXO」D.O.、訓練所でも輝くビジュアル

10

SEHUN&CHANYEOLのユニット「EXO-SC」、22日発売デビューアルバムに自作曲を収録
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.