SF9のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「SF9」、新譜トラックリスト&ハイライトメドレー公開…新曲は強烈な中毒性
「SF9」、新譜トラックリスト&ハイライトメドレー公開…新曲は強烈な中毒性の画像
「SF9」が中毒性あふれる強烈な新曲を予告した。(提供:OSEN)
「SF9」が中毒性あふれる強烈な新曲を予告した。

 所属事務所FNCエンターテインメントは15日、公式ツイッターを通じて、7thミニアルバム「RPM」のトラックリストとハイライトメドレーを公開。

 タイトル曲「RPM」は、人気ポップスターのクリス・ブラウン、ジャスティン・ビーバー、ジェニファー・ロペスをはじめとする世界的なアーティストのプロデュースチームとして知られるTha AristocratsとICONICSOUNDSがプロデュース。 「RPM RPM Boom Boom Boom」という歌詞と共に始まるサビでは緊張感が感じられるビート上で壮大なサウンドが展開され、強烈な中毒性を届ける。ヨンビン、ジュホ、フィヨンらラッパーラインと共に、ボーカルのテヤンが作詞に参加し、さらに深まった「SF9」のカラーを披露する。

 特に、新曲「RPM」では、「Now or Never」、「Enough」を通じて、「SF9」の専売特許として定着した感覚的なセクシーパフォーマンスで、一段と成長し、鋭い緊張感がバランスをとりながら圧倒的なパフォーマンスを届け、これまで培ってきた実力とチームワークを証明する見通しだ。

 「RPM」と共に今回のアルバムには、ヨンビン、ジュホ、フィヨンが作詞に参加し、ムーンバートンリズムが独特な雰囲気を与える「Round And Round」、ヨンビン、ジュホ、フィヨン、チャニが作詞に参加し、どんな試練でも夢に向かって突き進むというメッセージを込めた曲「Dreamer」、ヨンビン、ジュホ、フィヨンが作詞に参加し、PBR&B要素が魅力的なポップス「Liar」、ヨンビン、ジュホ、フィヨンが作詞に参加したエレクトロポップジャンルの「See U Tomorrow」、ジュホが作詞、作曲、編曲に参加したフューチャーベースのEDMポップ「Echo」まで全6曲が収録される。

 「SF9」のニューアルバム「RPM」の全曲の音源とタイトル曲のミュージックビデオは17日午後6時、主要音源サイトで公開される。
2019/06/16 10:29:40 入力





1

おめでたの「T-ARA」出身ハン・アルム、きょう(20日)一般男性と挙式

2

【トピック】故ソルリ、大学での“一般人としてのひと時”が話題

3

元「PRISTIN」ミンギョン-ギョンウォン-イェビン-ウヌ、5人組グループで11月に再デビュー

4

「T-ARA」出身ハン・アルム、結婚式の写真を公開

5

IU(アイユー)、予定していた新アルバムリリースを延期…「時間が必要」

6

「人気歌謡」、新MCミニョク×ジェヒョン×ナウン登場…「SUPER JUNIOR」「AB6IX」らカムバック

7

女優キム・ユンソ‐俳優ト・サンウ、4年の交際に終止符

8

「TWICE」、デビュー4周年ファンミーティング大盛況=“活動中断中”のミナも登場

9

元「BOYFRIEND」ドンヒョン、sidusHQと専属契約

10

「防弾少年団」年内入隊説は事実無根…事務所が完全否定
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.