防弾少年団のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「防弾少年団」、日本ツアー大盛況…21万人の「ARMY」と最高の瞬間を過ごす
「防弾少年団」、日本ツアー大盛況…21万人の「ARMY」と最高の瞬間を過ごすの画像
韓国ボーイズグループ「防弾少年団」が、ヨーロッパに続いて日本でのスタジアムツアーまで大盛況で終えた。(提供:OSEN)
「防弾少年団」、日本ツアー大盛況…21万人の「ARMY」と最高の瞬間を過ごすの画像
韓国ボーイズグループ「防弾少年団」が、ヨーロッパに続いて日本でのスタジアムツアーまで大盛況で終えた。(提供:OSEN)
韓国ボーイズグループ「防弾少年団」が、ヨーロッパに続いて日本でのスタジアムツアーまで大盛況で終えた。

 「防弾少年団」は13日と14日、静岡・エコパスタジアムにて「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF - JAPAN EDITION」を開催。

 今回のスタジアムツアーは、今月6~7日に開催された大阪・ヤンマースタジアム長居と、13~14日の静岡の計2都市4公演で、21万人を動員した。

 1曲目を「Dionysus」で華やかに飾った「防弾少年団」は、「Not Today」、「Interlude : Wings」、「DOPE」といったヒット曲で会場を熱くした。

 またソロ曲やユニット曲、7人のハーモニーを響かせる曲など多彩なステージを披露。会場を埋め尽くした「ARMY」(=「防弾少年団」のファン)も大きな歓声と大合唱で楽しんだ。

 特に今月3日に発売された日本10thシングル「Lights/Boy With Luv」の収録曲「Boy With Luv -Japanese ver.-」が初披露され、熱気は急上昇。14日の静岡公演ではライブビューイングもおこなわれ、全国277か所の映画館も盛り上げた。

 メンバーは「デビューアルバムから最近発売したシングルまで応援してくれた『ARMY』に感謝している。『ARMY』と共にする時間が僕たちにとっては最高の瞬間だ。僕たちの好演を一緒に楽しんでくれた皆さんがいるから、とても幸せだ。共にしたこの瞬間を忘れない」と気持ちを伝えた。

 一方、「防弾少年団」は10月11日にはサウジアラビアでツアー「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」を開催する。
2019/07/15 9:37:12 入力





1

「PRODUCE 101」シリーズのアンPDを接待、芸能事務所3社が明らかに

2

「Block B」ジェヒョ、軍訓練中に持病悪化…5級判定で兵役免除に

3

【公式】「TOO」ハンジュン、不祥事発覚でデビューメンバーから除外…ジェユンが繰り上げ合流

4

パク・ジニョン、「『2PM』が成功しなければPDの過ちだと思った」、「不朽の名曲」で胸中語る

5

カン・へウォン(IZ*ONE)所属の8D CREATIVE、接待疑惑を否定も一部ネットユーザーは不信感

6

「PRODUCE」シリーズ論議の中で深まる子どもたちの傷…今こそ非難より慰めが必要だ

7

「知っているお兄さん」、CHANYEOL(EXO)「家族全員がD.Oファン」 と告白

8

キム・ヒョンジュン(太四子)、芸能プロダクションと専属契約「宅配便の運転手は続ける」

9

ナヨン(TWICE)、SNSで匂い立つような美しさを公開「好きになってくれたらいいな」

10

「Wanna One」も二次被害、「PRODUCE」騒動=分別のない推測に“困惑”
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.