MONSTA XのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【公式立場】STARSHIP側、「『MONSTA X』キヒョンが肋骨微細骨折、本人の意思でLA公演に参加」
【公式立場】STARSHIP側、「『MONSTA X』キヒョンが肋骨微細骨折、本人の意思でLA公演に参加」の画像
STARSHIPエンターテインメント側が11日、公式SNSを通じて、「MONSTA X」キヒョンの肋骨骨折や、LA公演参加の経緯を明かした。(提供:OSEN)
「MONSTA X」キヒョンが肋骨を負傷した。

 所属事務所STARSHIPエンターテインメント側は11日、公式SNSを通じて、「9日(LA現地時間)キヒョンが突然胸に痛みを感じ、すぐに病院に移動して精密検査を受けた結果、肋骨の微細骨折と診断され、治療を受けた」と明かした。

 この日、キヒョンは肋骨骨折にもかかわらず、LAで行われたワールドツアー「WE ARE HERE」に参加。これに関し、所属事務所側は「通常通り公演に参加するのは無理があると判断したが、米国ツアーの最後を共にしたいというキヒョン君本人の強い意思により、公演が可能か、医師の意見を追加で確認した。その結果、無理のない範囲で、ステージでイスに座って参加することを決定した」と説明した。

 最後に、STARSHIP側は「ファンの皆さんに心配をお掛けし、申し訳ないということを申し上げ、頑張って努力し、走ってきた『MONSTA X』メンバーたちに大きな応援をお願いしたい」と求めた。

以下、STARSHIPエンターテインメント側の公式立場全文

こんにちは。STARSHIPです。

「2019 MONSTA X WORLD TOUR 'WE ARE HERE' in LA」を前に、良くない知らせをお伝えすることになり、申し訳ないということをまず先に申し上げます。

9日(LA現地時間)、キヒョンが突然胸に痛みを感じ、すぐに病院に移動して精密検査を受けた結果、肋骨の微細骨折と診断され、治療を受けました。

現在、キヒョンは肋骨に微細なひびが入った状態で、無理のない範囲で、日常的な活動は可能だという医師の診断を受けました。

よって、通常通り公演に参加するのは無理があると判断しましたが、米国ツアーの最後を共にしたいというキヒョン君本人の強い意思により、公演が可能か、医師の意見を追加で確認しました。その結果、無理のない範囲で、ステージでイスに座って参加することを決定しました。

「2019 MONSTA X WORLD TOUR 'WE ARE HERE' in LA」を待っていてくださったファンの皆さんにご心配をお掛けし、申し訳ないということを申し上げ、頑張って努力し、走ってきた「MONSTA X」メンバーたちに大きな応援をお願いします。

アーティストの健康は何よりも大切であり、所属事務所としてキヒョンの回復のため、全ての方面において、最善の措置を講じるように致します。

ありがとうございます。
2019/08/11 13:53:27 入力





1

クォン・ミナ(元AOA)、「命に別状なし」極端な選択の繰り返しで深まる心配

2

【全文】FNCエンタ、クォン・ミナ(元AOA)に謝罪=「健康回復が最優先、ジミンは芸能活動の意思なし」

3

[韓流]元AOAチョア ドラマのサントラで歌謡界復帰

4

YG大型新人グループ「TREASURE」、デビュー曲「BOY」が世界19か国のiTunesチャートで1位に

5

【公式】「BTS」、「2020 Van Fleet Award」受賞…音楽やメッセージを通じ国際友好に貢献

6

「N-TRAIN」出身シンガーソングライターWoody、本日(8/8)父が死去…野球選手の兄キム・サンスとともに喪主を務める

7

【公式】「TWICE」、6thシングル「Fanfare」で“10作連続プラチナ”達成&「CHEER UP」MV4億回超えのダブル快挙

8

「SuperM」カイ、テヨン、テン、新アルバム「Super One」ティーザー映像.. 「ダンスは私の運命」圧倒的フォース

9

【公式】「B1A4」サンドゥル、ドラマ「恋愛は面倒くさいけど…」ゴンチャン支援射撃のため特別出演

10

オム・ジョンファ、制服姿でイ・ソンビンと姉妹のようなツーショット…奇跡のアラフィフぶりを発散
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.