KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「PRODUCE 101 JAPAN」、日本のスケジュールの問題により一部韓国で撮影中
「PRODUCE 101 JAPAN」、日本のスケジュールの問題により一部韓国で撮影中の画像
「PRODUCE 101 JAPAN」、日本のスケジュールの問題により一部韓国で撮影中(提供:OSEN)
「PRODUCE 101 JAPAN」が、日本のスタジオスケジュールの都合で韓国で撮影を行っている。

Mnetの関係者は12日、「日本のスタジオスケジュールの問題で「PRODUCE 101 JAPAN」は現在坡州(パジュ)で撮影中だ」とし「いくつかの撮影のみ行われる予定」との立場を明らかにした。

「PRODUCE 101 JAPAN」は、日本最大のエンターテイメント企業である吉本興業とCJ ENMが共同で製作するプログラムで、韓国内で「I.O.I」、「Wanna One」、「IZ*ONE」、「X1」などを誕生させた「PRODUCE 101」のノウハウを生かし、日本のグループを選ぶ番組だ。日本国内でのみ放送され、韓国とは関係のないことでも知られている。

志願者の募集は4月11日に開始され、1次審査は自己紹介、個別面接、ボーカル・ダンス・ラップなどの才能で選考、第2次審査は、カメラテスト、個別面接などが行われた。5月31日に終了した出演者募集は予想以上の志願者が集まり、公式ホームページのサーバーが一時ダウンするハプニングまで起っている。

これを通過した101人の練習生たちは、韓国版「PRODUCE 101」シリーズと同様に、AランクからFランクに分かれてトレーニングを受け、評価を通して飛び級するなどのシステムでデビューチームが選ばれる。「PRODUCE 101 JAPAN」の練習生は全員男性で、ナインティナインが国民プロデューサー代表として出演することから期待が高まっている。

そんな中「PRODUCE 101 JAPAN」が坡州で撮影中だと伝えられ、このプログラムに向けた大衆の関心も一層熱くなっている様子である。

「PRODUCE 101 JAPAN」を通じて選抜された11人組のボーイズグループは、2020年デビューを目指す。 CJ ENM大規模な韓流文化コンベンション「KCON」とグローバルミュージックアワード「MAMA」などのステージに立つ予定だ。
2019/08/12 20:39:56 入力





1

「TWICE」のミナが近況を公開…メンバーと一緒だからこそ光るルックス

2

元「少女時代」ジェシカ、中国内マネジメント会社に敗訴…20億ウォン(約2億円)支払いの判決

3

ヒョナとイドン、旅行中でもSNSでラブラブぶりを発揮

4

「MYTEEN」、解散を発表… 「一緒の時間、幸せだった」

5

“兵役逃れで国外追放“歌手ユ・スンジュンの差戻し審、初期日は9月20日

6

「NORAZO」ウォンフム、中国で蒼井そらとグループ結成&億台のCEOオファー断った過去明かす

7

BIG HIT代表、「防弾少年団」のドラマ制作を明言=2020年ローンチへ

8

「防弾少年団」、米「2019 MTV VMA」5部門の候補に

9

人気急上昇「TARGET」(ターゲット) 「PRODUCE X 101」の振付師で最強のカムバック! 韓国ニューシングル 「BABY COME BACK HOME」本日8/20公開

10

【トピック】IU(アイユー)、出演ドラマ「ホテルデルーナ」の“広報妖精”ぶりが神的だと話題
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.