SuperMのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「SuperM」、タイトル曲は「Jopping」=歴代級のパフォーマンスを予告
「SuperM」、タイトル曲は「Jopping」=歴代級のパフォーマンスを予告の画像
「SuperM」、タイトル曲は「Jopping」=歴代級のパフォーマンスを予告(提供:OSEN)
SMエンタテインメントと米国Capitol Music Groupがタッグを組み披露するグローバル・プロジェクトグループ「SuperM」が1stミニアルバムのタイトル曲「Jopping」で新しいSMP(SM Music Performance)を届ける。

 「SuperM」の1stミニアルバム「SuperM」は来る10月4日、iTunesやSpotifyなどグローバル音楽プラットフォームはもちろん、MelOnやgenieなど韓国の各種音楽配信サイトを通じて音源が公開される。多彩なカラーの全5曲が収録されており、高い関心が予想される。

 特にタイトル曲「Jopping」は“Jumping”と“Popping”(シャンパンを開けるときに出る音)を合わせて作った「パーティーしよう」を意味する新造語で、「私たちだけのステージを燃やして楽しもう」というメッセージを込めている。導入部の雄壮なブラスサウンドとエネルギーあふれるボーカルが引き立つエレクトロニックポップジャンルの曲で、強烈なサウンドとパフォーマンスを通じて「SuperM」が見せようとするSMPを表現し、目と耳を魅了させる見通しだ。

 なお、「SuperM」は10月5日、米国・ハリウッドのCapitol Recordsタワーで野外ショーケース「SuperM : Live From Capitol Records in Hollywood」を開催し、新曲ステージを初公開する予定だ。

2019/09/26 11:04:40 入力





1

俳優パク・ソジュン&チェ・ウシク、親友V(防弾少年団)をサプライズ応援

2

「IZ*ONE」スタッフ、他グループの買占めを匂わせ?  「Melonでやっと1位…」

3

「BLACKPINK」ロゼ、ジェニー、ジスが“華麗なる出国”

4

「防弾少年団」、デビュー後の7年間と使命感を表現した「ON」=“転んでも立ち上がる”

5

ヒョナ、アンダーウェア画報も官能的かつ挑発的に=ビハインド画報公開

6

ヒカキン、米空港で「BTS」メンバーに勘違いされる!? 「僕の1000倍カッコいいので申し訳ない」

7

「ミュージックバンク」側、「IZ*ONE」リハーサル流出経緯を説明= 「派遣会社の職員によるもの」

8

【全文】パダ(S.E.S.)、インスタに命日を迎えた故イ・ウンジュへの思いを綴る…「まだ大切な友達」

9

「IZ*ONE」、「ミュージックバンク」に「FIESTA」でカムバック=美しさも実力も満開

10

【全文】JYPエンタ、「2PM」ウヨンの除隊イベントはNO…新型コロナ感染拡大防止のため
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.