BTS(防弾少年団)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「防弾少年団」J-HOPE、米歌手Becky Gとコラボレーション=きょう(27日)音源無料公開
「防弾少年団」J-HOPE、米歌手Becky Gとコラボレーション=きょう(27日)音源無料公開の画像
「防弾少年団」J-HOPE、米歌手Becky Gとコラボレーション=きょう(27日)音源無料公開(提供:OSEN)
韓国アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」J-HOPEが米国歌手Becky Gとのコラボレーション音源を発表する。

 J-HOPEは9月27日午後6時、Becky Gがフィーチャリング参加した「Chicken Noodle Soup (feat. Becky G)」の音源とミュージックビデオ(MV)を公式SNSチャンネルを通じて、無料公開する。

 「Chicken Noodle Soup (feat. Becky G)」は、J-HOPEが初めてダンスを学び始めたときに接した音楽家WebstarとYoung Bの「Chicken Noodle Soup(Feat. AG aka The Voice of Harlem)」からリフレーンを引用、J-HOPEだけのSWAGあふれるスタイルで再創造し、2000年代初めのヒップホップをトレンディに表現した曲だ。ここにJ-HOPEはダンスと夢に対する自分だけのストーリーを韓国語で、Becky Gはスペイン語で作詞に参加した。

 J-HOPEとBecky Gは2人とも幼いころ「Chicken Noodle Soup」が好きだった縁で今回の作業を一緒にすることになった。Becky Gは「Dollar」、「Mayores (Feat. Bad Bunny)」、「Sin Pijama (Feat. Natti Natasha)」などの歌でよく知られた米国の有名歌手であり女優だ。

 「Chicken Noodle Soup (feat. Becky G)」のパフォーマンスは原曲の振り付けを再解釈。ダイナミックな動線と鶏の羽ばたきを形象化し、誰でも簡単に真似できるポイント振り付けで洗練されていても楽しい雰囲気を生かした。MVはルームフェンス監督が務め、J-HOPEとBecky G、世界各国50人余りのダンサーが一緒に披露する群舞が視線を引き付けるとみられる。

2019/09/27 11:03:40 入力





1

元「Highlight」ヨン・ジュンヒョン、訓練中に負傷し手術 「現役から社会服務要員に編入」

2

「BTS(防弾少年団)」、10月のオフラインコンサートはキャンセル=オンラインでのみ開催

3

【公式】キム・ヒョンジュン(リダ)、10月3日のオンラインコンサートを17日に延期

4

“故ク・ハラさん脅迫・暴行容疑”の元恋人、裁判所に保釈申請=10月15日に最高裁の宣告

5

ウリ・アクターズ側、治療専念中のクォン・ミナ(元AOA)との契約解除を認める「慎重に議論、しばらく休息」

6

[韓流]来月のBTSコンサート オフライン公演行わずネット配信のみ

7

“イ・ハンギョル&ナム・ドヒョン所属”「POCKETDOL STUDIO」新人グループ、グループ名が「BAE173」に決定

8

英クイズ番組出演者、「『BTS』重要でない小さなバンド」発言にファン激怒

9

テミン(SHINee)、「SuperM」として充実した活動現場を報告…来週(10/2)「Mステ3時間SP」に2度目の出演へ

10

【公式】「BTS(防弾少年団)」、ビルボード獲得1位楽曲「Dynamite」のMVがYouTube再生回数4億回突破
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.