LOVELYZのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
Kei(LOVELYZ)、「クイーンダム」で共演したファサ(MAMAMOO)について「親しくなりたかったし多くを学んだ」
Kei(LOVELYZ)、「クイーンダム」で共演したファサ(MAMAMOO)について「親しくなりたかったし多くを学んだ」の画像
Kei(LOVELYZ)、「クイーンダム」で共演したファサ(MAMAMOO)について「親しくなりたかったし多くを学んだ」(提供:news1)
ガールズグループ「LOVELYZ」のメンバーKei(ケイ)がMnetの「クイーンダム(Queendom)」でともにタッグを組んだ「MAMAMOO」のファサに対して「多くのことを学んだ」と絶賛した。

 8日午後6時に初のソロアルバム「I GO」を発表したKeiが「クイーンダム」およびファサに対する質問を受けた。これに先立ち「クイーンダム」ではKeiがファサとともにパフォーマンスをするために準備する姿が収められた。この過程でKeiがファサに積極的な拘りを見せ話題となった。

 Keiはまず「クイーンダム」に対して「大変なことを忘れて楽しんでいる。つらいことがない。本当に楽しくて初めてなので学ぶことも多い」とし「本当に多くを学んだ。実力が抜群のグループたちが多く出るので、やってみたことのないスタイルも多く経験したので本当に面白くやっている。メンバーたちもつらいことを忘れて臨んでいる」と紹介した。

 続けて楽曲「Sixth Sense」のカバーステージに対しては「私は『LOVELYZ』のカラーを出そうという方で、一部のメンバーたちはまったく異なる姿を見せようと意見もあった」とし「本当に楽しかった。後悔はなかった。反応がもどかしかったが、補うべき点を振り返りソロアルバムを準備しながら大いに役に立った。簡単に歌おうと思ったが、それを見ながら直していかなければならない部分がたくさんあると思った」と語った。

 またファサとともにパフォーマンスをするため準備したことに対しては「テレビに私が本当に積極的に拘りを繰り広げる部分が多く出た」とし「撮影するときは楽しかった。ファサもありがとうと言った。ファサがその前日にとても忙しいスケジュールをこなして疲れていて、私がふざける姿も多くあった。それなのにオンエアではファサが私のためにとても疲れているように写った」と笑みを浮かべた。

 またファサという人物に対して「私とだいぶ違う。ファサはパフォーマンスまで考えながら舞台の上に絵を描いた。私は歌にだけ集中するスタイルだ。ファサが多くを教えてくれた」と説明した。

 Keiは「ファサがよく受け止めてくれる性格で、以前から親しくなりたかった。ファサに多くを学び私にとって大きなチャンスだった」と付け加えた。
2019/10/08 21:12:20 入力





1

「f(x)」クリスタル、SNSに追悼文を投稿しないとの理由でネットユーザーから嫌がらせ… 「ため息そのもの」

2

韓国消防当局、ソルリ死亡経緯報告書を流出させた人物を特定

3

【トピック】ソルリと交際中にチェザが公開した歌詞が再び注目浴びる

4

ジュンス(JYJ)、ホテル売買で300億ウォン(約27億円)詐欺被害…警察が捜査

5

【全文】SMエンタテインメント側、故ソルリのファンや同僚などに感謝の言葉「皆さんの心に永遠に…」

6

【全文】歌手ナム・テヒョン「悪質な書き込みを止めてほしい...友人、同僚たちをもう失いたくない」

7

「f(x)」ビクトリア、悪質ネットユーザーらに激怒 「SNSはいつからショーを見せる場所に? 」

8

パク・ジミン、スレンダーに変身…チョン・ソミは「どこ行くの? 」

9

ライ・グァンリン、イベント16時間前に取りやめの連絡受信し困惑… 「解決したい、祈っていて」

10

【全文】IU側が悪質コメントへ法的対応を進める…「非常に深刻な状況、善処なく強力に行う」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.