パク・ジフンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【全文】パク・ジフン側「悪質な書き込みを告訴、検察送検控えている」...善処なく法的対応
【全文】パク・ジフン側「悪質な書き込みを告訴、検察送検控えている」...善処なく法的対応の画像
【全文】パク・ジフン側「悪質な書き込みを告訴、検察送検控えている...善処なく法的対応」(提供Osen)
韓国の歌手兼俳優であるパク・ジフン側が悪質な書き込みに強固に対応する。

パク・ジフンの所属事務所であるmarooエンターテインメント側は8日、公式SNSを通じてアナウンス文を載せた。

パク・ジフンは、ケーブルチャンネルMnet「プロデュース101シーズン2」を通じて「Wanna One」として歌謡界にデビュー、現在JTBCドラマ「コッパダン:朝鮮婚談工作所」に出演している。

以下は公式全文。

「こんにちは。marooエンターテインメントです。

まず、継続的に情報提供をしてくださり、長い間待ってくださったファンの方々に感謝申し上げ、パク・ジフンに関連する虚偽事実の流布や悪質な投稿の法的対応の進捗を申し上げます。

当社は、パク・ジフン君の名誉を毀損する虚偽事実の流布や悪意のある記事に対して法的に対応を進めています。

当社で独自の監視と不正投稿情報提供メールを介して不正投稿を収集し、法務法人を通じて証拠物として提出し、検討を終えた悪質記事は、情報通信網利用促進及び情報保護等に関する法律第70条などの疑いで告訴受付を完了しました。

所属アーティストの名誉を毀損したネットユーザーを対象に現在警察調査が行われ、検察送致を控えており、被疑者身元確保などの理由でファンの皆さんに今回の通知が遅れた点をご了承お願いいたします。

今後も当社は、所属アーティストを保護するために、単純な意見ではなく、無分別な虚偽事実の流布、人身攻撃、名誉を毀損する行為に継続的に監視し法的対応を行っていきます。

今後も善処と合意はなく、アーティストの保護のためにさらに努力するmarooエンターテインメントになります。

パク・ジフン君に送ってくださる応援に感謝申し上げ、今後の歌手、俳優の道を進むパク・ジフン君の歩みに多くの応援と愛をお願いします。」
2019/10/08 22:08:21 入力





1

キー(SHINee)、グループの12年間を回想… 故ジョンヒョンさんの映像を公開

2

「SEVENTEEN」、今日(26日)デビュー5周年で暖かい寄付…夢見る全ての青春を応援

3

ラッパーSwingsと交際中のイム・ボラ、無造作ヘアとビキニでセクシーショット

4

「東方神起」が新しい歴史を構築…「Beyond Live」盛況に日本メディアがスポットライト

5

V(BTS)、ファンが描いた”シンプソンズ・テヒョン”を公開

6

【全文】キー、「SHINee」12周年に心境明かす 「戻りたい瞬間がないくらい、後悔なし」

7

PLEDISのハン代表 、「IZ*ONE」著作権で不当に利益を取得?妻の名で著作権登録

8

”カムバック”パク・ジフン、MV撮影中「Wanna Oneを思い浮かべた」

9

【公式】歌手イ・ソニ、今年の初めに協議離婚をしていた…事務所関係者が明かす

10

B.I(元iKON)の麻薬捜査をもみ消し疑惑のヤン・ヒョンソク(元YG代表)をソウル中央地検で再捜査へ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.