NU’ESTのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「NU’EST」の新譜、米ビルボードがクローズアップ「甘い約束を伝える楽曲」
「NU’EST」の新譜、米ビルボードがクローズアップ「甘い約束を伝える楽曲」の画像
「NU’EST」の新譜、米ビルボードがクローズアップ「甘い約束を伝える楽曲」(提供:news1)
ボーイズグループ「NU’EST」(JR、アロン、ベクホ、ミンヒョン、レン)のカムバックにグローバルな反応が熱い。

 「NU’EST」は今月21日にミニアルバム「The Table」を発売、華麗にカムバックし韓国内外で熱い反応が続いている中、アメリカの音楽専門メディア「ビルボード」がタイトル曲「LOVE ME」とミュージックビデオを集中的にクローズアップした。

 「ビルボード」は今月23日(現地時間基準)、公式ホームページを通じてタイトル曲「LOVE ME」を「『NU’EST』のメンバーたちの温かいボイスカラーとともにリズム感のある弾けるような活気あふれるディープハウスなトラックで、愛情の対象が自分の感情を戻してくれれば、お互いの関係の中でどのように行動するかということに対して甘い約束を伝える曲だ」と紹介した。

 加えて「LOVE ME」のミュージックビデオを「映像の中でずっと5人のメンバーが生き生きとファンキーなダンスを披露し、お菓子作りをしたりポップコーンを携え映画を観たりするなどさまざまな夜のデート活動を通じて甘い愛にハマっていく姿を見せている」と説明し好評を惜しまなかった。

 「NU’EST」のタイトル曲「LOVE ME」は愛にすっかりハマっている姿をオルタナティブハウスとアーバンR&Bという2つのジャンルで、洗練された甘いサウンドで表現した楽曲であり、メンバーのベクホが作詞と作曲、プロデューサーまで務めたのはもちろん、JRも作詞に名を連ね「NU’EST」ならではの音楽カラーをさらにしっかり構築し、リスナーたちから愛されている。

 このように「NU’EST」は発売と同時に韓国内外の各種オンライン音楽配信サイトを席巻し、韓国はもちろん海外まで熱を帯びたスポットライトを浴び、世界的に熱い反応を得ており、彼らが魅せる甘いパフォーマンスにも多くの期待と関心が集まっている。

 「NU’EST」は今月24かにMnet「エムカウントダウン」で初のカムバックステージを皮切りに、活発な活動を続けていく予定だ。
2019/10/24 19:13:06 入力





1

“集団性暴行容疑”チョン・ジュンヨンに懲役5年、チェ・ジョンフンに懲役2年6か月が確定

2

キー(SHINee)、最後の休暇中=部隊に復帰せず除隊へ

3

「BTS(防弾少年団)」国連総会で特別スピーチ 「人生は続いていく、僕たち皆で生きていこう」

4

YGエンターテイメント、新社屋移転でグローバル跳躍予告…「既存の社屋の10倍+福祉施設完備」

5

元「MONSTA X」ウォノ、オリコン週間アルバム1位…冷めることを知らないグローバル人気

6

「SuperM」、「One」でプレゼントしたカタルシス…強烈な1stアルバム序幕

7

テヨン(少女時代)が投げたなぞなぞ…レッドリップの「セクシー美」はおまけ

8

PSY率いる“P NATION”、所属歌手のカムバックを発表…10月カムバックは誰?

9

「SUPER JUNIOR-D&E」、「BAD LIAR」ティーザーイメージ公開…二人の男の致命的な目つき

10

BTSのソウル観光PR動画 公開10日で再生1億回突破
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.