BLACKPINKのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「BLACKPINK」、ファンと共にしたデビュー3周年現場の様子を公開
「BLACKPINK」、ファンと共にしたデビュー3周年現場の様子を公開の画像
「BLACKPINK」のデビュー3周年記念プライベートステージ現場の模様が公開された。(提供:OSEN)
「BLACKPINK」の切ないファン愛を感じることができる、デビュー3周年記念プライベートステージ現場の模様が公開された。

 YGエンターテインメントは27日午前10時、公式ブログを通じて、「BLACKPINK DIARIES」16話を掲載した。

 映像には、9月に行われた「BLACKPINK」のデビュー初のプライベートステージ「2019 PRIVATE STAGE [Chapter 1]」の模様が収められている。

 開始前から、「BLACKPINK」を待っているファンの熱烈な声援の中、ROSE(ロゼ)は「このようなステージは初めてなので、とてもワクワクしているし、楽しみ」と投げキスを飛ばし、愛嬌あふれる姿を見せた。

 本格的に始まったプライベートステージでは、メンバーたちのカリスマ性あふれる公演から、ファンのために準備した楽しいゲームまで、さまざまな姿を見ることができた。

 特に、メンバーたちの「コンビネーション力」が垣間見られるゲームでは、観客に大きな笑いを届け、楽しい時間を設けた。

 続くソロステージで、JISOO(ジス)は特別なマジックを披露。JISOOは「BLINK(『BLACKPINK』のファン)と一緒に楽しみながら笑ったり騒いだりしたら、心により深く、思い出に残ると思って準備した」とし、華やかなマジックパフォーマンスで観客を魅了した。

 ギター演奏を披露したJENNIE(ジェニー)は、「昔から趣味で、一人でやっていたのが、ファンミーティングでお見せするのはどうだろうかと思って準備した」とし、「初心者なので、すごく震えたけれど、良い思い出。初めて誰かの前で、楽器を扱う姿をお見せしたので、私にとっても意味がある」と話し、ワクワクする感情を隠せなかった。

 LISAとROSEは、新しく披露するデュエットステージを通じて、ミュージカルのような公演を届けた。合同ステージに緊張していたLISAは「久しぶりにファンの方と会うので、もっと緊張したのだと思う。幸い、楽しく終えることができたので、すごくうれしい」と感想を伝えた。

 ファンクラブ「BLINK」は、メンバーたちのため、サプライズでケーキイベントを準備し、大きな感動を誘った。「BLINK」が「きょうのように美しい日に、共にしてくれてありがとう」と書かれたプラカードを振ると、メンバーたちは「私達の方がありがたい」とファンの愛に熱く応えた。

 JENNIEは「『BLINK』がいたから、きょうの私たちが存在できる。私たち、いままで本当にお疲れさま。そして、これからも頑張ろう。愛してる」とファンに向け、愛情のこもった気持ちを伝えた。

 ファンはメンバーたちに、「大変なとき、勇気を与え、力を与える存在」、「一番つらいとき、人生の楽しみのような存在」と称し、「デビュー3周年おめでとう。ツアーを回りながら、大変なことも多かったはずなのに、耐えてくれてありがとう。遠くにいても、近くにいても、いつも応援している。これから10周年、20周年もずっと共にいるだろう」と熱い応援メッセージを送った。

 8月8日にデビュー3周年を迎えた「BLACKPINK」は、昨年11月から今年7月まで、ソウルを皮切りにアジア、北米、ヨーロッパ、オセアニアの4大陸23都市を回るワールドツアーを大盛況のうちに終えた。
2019/10/27 11:35:06 入力





1

【公式】「TOO」ハンジュン、不祥事発覚でデビューメンバーから除外…ジェユンが繰り上げ合流

2

パク・ジニョン、「『2PM』が成功しなければPDの過ちだと思った」、「不朽の名曲」で胸中語る

3

【公式】TWICE ジヒョ、金浦空港で転倒事故=日本から韓国に帰国途中

4

「PRODUCE」シリーズ論議の中で深まる子どもたちの傷…今こそ非難より慰めが必要だ

5

カン・へウォン(IZ*ONE)所属の8D CREATIVE、接待疑惑を否定も一部ネットユーザーは不信感

6

「知っているお兄さん」、CHANYEOL(EXO)「家族全員がD.Oファン」 と告白

7

「防弾少年団」JUNG KOOK、受賞記念で“食べる放送”「RMの受賞コメントがカッコよかった」

8

キム・ヒョンジュン(太四子)、芸能プロダクションと専属契約「宅配便の運転手は続ける」

9

ナヨン(TWICE)、SNSで匂い立つような美しさを公開「好きになってくれたらいいな」

10

「Wanna One」も二次被害、「PRODUCE」騒動=分別のない推測に“困惑”
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.