MONSTA XのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
元練習生ハン・ソヒの同性パートナー、ウォノ(MONSTA X)の弁護士と交わしたメッセージ公開
元練習生ハン・ソヒの同性パートナー、ウォノ(MONSTA X)の弁護士と交わしたメッセージ公開の画像
元練習生ハン・ソヒの同性パートナー、ウォノ(MONSTA X)の弁護士と交わしたメッセージ公開(画像提供:OSEN)
元練習生ハン・ソヒの同性パートナーとして話題を呼んだチョン・ダウンが、アイドルグループ「MONSTA X」ウォノに関する「大きな暴露」を予告。注目を集めている。

 そんな中、チョン・ダウンがウォノ側の弁護士と交わしたSNS上のメッセージを公開した。

 30日、韓国メディアによるとチョン・ダウンはSNSにウォノ側の弁護士と交わしたメッセージ内容をキャプチャして投稿した。

 内容は「具体的にどのような被害に遭ったのですか? 」と質問する弁護士に対し、チョン・ダウンが「(過去)ヨクサム洞で一緒に暮らしていた際、家賃を半分ずつ負担することにしたが、ホソク(ウォノの本名)は家賃を出さなかった。さらに、私の物を内緒でネットで販売していた」と説明。チョン・ダウンによると、これ以外にも複数回にわたって金銭を借り、「必ず返す」と言っておきながらも事務所の精算処理ができないことを言い訳に、現時点での返済額は200万ウォンのみと主張した。

 これを前に去る29日、チョン・ダウンは自身のSNSを通して「ホソク、お金は一体いつになったら返してくれるの? 」と記載すると共に、テレビ画面の写真を投稿。この画面には、JTBCバラエティ「アイドルルーム」に出演中のウォノ(MONSTA X)の姿が写っていた。

 これに、「MONSTA X」の所属事務所STARSHIPエンターテインメントは「該当内容を確認した結果、全く事実ではない」と立場を明かした。

 STARSHIPエンターテイメントはチョン・ダウンの主張を完全否定したが、これ以降もチョン・ダウンはSNSを通して「STARSHIPは電話もくれないし、電話もとらない」と反発。さらに「私がいま何も言わないから、そうなのでしょう。金を返せというのは中でも一番弱いものだけど」と意味深長な発言を残していた。

2019/10/30 16:22:56 入力





1

「防弾少年団(BTS)」、収入配分の問題で所属事務所に法的対応を検討=有名ニュース番組

2

「防弾少年団(BTS)」、BigHitと収益配分問題? 所属事務所側は「事実無根」と主張

3

ヒチョル(SUPER JUNIOR)、交通事故で手術した脚「これ以上、踊るのは危険」

4

「PRODUCE 101 JAPAN」辞退の韓国人”古巣”グループ「HALO」、楽曲がiTunesチャートにランクイン

5

ヨンジェ(GOT7)、追っかけファンからの連絡に怒り 「電話しないで、イライラの限界」

6

「防弾少年団」、来年2月カムバックのアルバムは「軍入隊前、最後のアルバム」か

7

「防弾少年団」、来年2月カムバック=Big Hit「立場を整理中」

8

JUNG KOOK(防弾少年団)、10月の交通事故は起訴意見で検察送致に”被害者とは円満合意”

9

【全文】BigHitエンタ、「防弾少年団」の収益配分問題を報じたJTBCを実名で非難

10

コ・ジヨン(元Sechs Kies)、インスタで息子のスンジェくんと近況報告「大きくなったね」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.