TWICEのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「TWICE」の「Like OOH-AHH」、逆走行を予告…ファンと共に
「TWICE」の「Like OOH-AHH」、逆走行を予告…ファンと共にの画像
「TWICE」の「Like OOH-AHH」、逆走行を予告…ファンと共に(提供:OSEN)
30日の正午、グローバルガールグループ「TWICE」のデビュー曲「Like OOH-AHH」の著作権料の共有がミュージコインで公開された。

「TWICE」は3月にK-POPガールグループ初の東京ドーム公演を成功裏に終え“アジアトップのガールグループ”の名声を証明した。以後、現地ファンの熱い反応と要望に応え、来年3月に東京ドームで追加公演が行われる予定の中、著作権料共有プラットフォームミュージコインを介して、ファンに「TWICE」のデビュー曲を特別なものとする機会が伝えられ注目を浴びている。

著作権料の共有は、単純所有する一般的なグッズとは異なり、ファンがオークションに参加して曲の価値を高め、曲に対する愛情度をより直接的に表現することができ、著作権料の共有者となれる点で特別なものである。原作者死後70年間保護される著作権保護期間に従ってファンは「TWICE」のデビュー曲を一生の記念とすることができるようになり、格別な意味を持つと思われる。

「TWICE」の「Like OOH-AHH」共有オークションは本日正午から11月5日まで行われる。ファンはオークションに参加した分だけ、著作権を共有した作曲/作詞家を後援しつつ株を所有し、共同体の一員として保有している株相当の著作権料収入を得ることができるようになる。
2019/10/30 18:55:07 入力





1

「防弾少年団(BTS)」、収入配分の問題で所属事務所に法的対応を検討=有名ニュース番組

2

「防弾少年団(BTS)」、BigHitと収益配分問題? 所属事務所側は「事実無根」と主張

3

ヒチョル(SUPER JUNIOR)、交通事故で手術した脚「これ以上、踊るのは危険」

4

「PRODUCE 101 JAPAN」辞退の韓国人”古巣”グループ「HALO」、楽曲がiTunesチャートにランクイン

5

ヨンジェ(GOT7)、追っかけファンからの連絡に怒り 「電話しないで、イライラの限界」

6

「防弾少年団」、来年2月カムバックのアルバムは「軍入隊前、最後のアルバム」か

7

「防弾少年団」、来年2月カムバック=Big Hit「立場を整理中」

8

JUNG KOOK(防弾少年団)、10月の交通事故は起訴意見で検察送致に”被害者とは円満合意”

9

【全文】BigHitエンタ、「防弾少年団」の収益配分問題を報じたJTBCを実名で非難

10

コ・ジヨン(元Sechs Kies)、インスタで息子のスンジェくんと近況報告「大きくなったね」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.