MONSTA XのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「MONSTA X」、新曲「FOLLOW」が米ビルボードなど海外メディアから絶賛
「MONSTA X」、新曲「FOLLOW」が米ビルボードなど海外メディアから絶賛の画像
ニューミニアルバム「FOLLOW- FIND YOU」でカムバックした「MONSTA X」。(提供:OSEN)
「MONSTA X」が新曲「FOLLOW」で、外信の高い関心を引いている。

 先月28日、ニューミニアルバム「FOLLOW- FIND YOU」でカムバックした「MONSTA X」はタイトル曲「FOLLOW」で、海外メディアの熱い愛を受け、グローバルファンの注目を集めている。

 まず、米国・ビルボードは、自社のホームページを通じて、「新しく華やかなミュージックビデオを通じて、未来へ進む『MONSTA X』を『Follow』せよ(『Follow』Monsta X to the Future With Epic New Video:Watch)」というタイトルの記事を掲載し、多彩に分析した。

 特に、「ボーカリストのバース部分とドラマチックなラップの間で、爆発的なメロディを紡ぎ出し、メンバーが一緒に歌うサビはさらに強烈な音楽へと案内する」とし、「終始聞こえるテピョンソと呼ばれる楽器の音と共に、メンバーたちの韓服からインスピレーションを受けた衣装に関する伝統的な韓国的要素が盛り込まれている」と音楽的なポイントを詳しく取り上げた。

 ミュージックビデオを見て、芸術的に魅力的な映画を好む直接的なストーリーではなく、「MONSTA X」のパワフルなダンスとメンバーたちのカリスマ性あふれる姿にスポットを当てたという分析もあった。

 また、「E!  Online」は、「『Follow』は彼らの特徴である強く、人気のある音楽スタイルであり、代表シグネチャーへ戻る姿を見ることができる」とし、「古典的な『MONSTA X』の姿を全て備えている」と伝えた。続けて、「言うまでもなく、パワフルに盛り上がる振付はコーラス部分で現れるシンセサイザーの強いビートと完璧にマッチしている」と絶賛した。

 他にもインドのメディア「RollingStone India」は「感性的で甘い先行公開曲『FIND YOU』とは明確な対照をなし、即座に心を揺さぶりながらも高いエネルギーを持っている」とし、「ラッパー、ジュホンとI.Mの強烈なバースは闇や危険な感じを加える一方、ボーカリストたちは、より高いキーで輝かせる。特に、キヒョンは高音処理をラクにこなしている」とメンバーそれぞれへの賞賛も惜しまなかった。

 さらに、ブラジルのメディア「PTANIME」は「中毒性と活力あふれる音楽」、スペインの「NACIONREX」は「歌を聞くと、ダンスを止めることはできない」と言及するなど、新曲「FOLLOW」はさまざまな海外メディアで紹介され、グローバルに注目を集めている。

 最近、SBS MTV「THE SHOW」とMnet「M COUNTDOWN」で1位を獲得した「MONSTA X」は10日、ミニョクがMCを務めるSBS「人気歌謡」に出演し、新曲「FOLLOW」のステージを披露する。
2019/11/10 14:24:31 入力





1

「sg WANNABE」出身の故チェ・ドンハさん、きょう(27日)で死去から9年

2

故ク・ハラさんの実兄、番組で“ク・ハラ法”が頓挫した悲痛の気持ちを語る「悔しくて死にたいとも思った」

3

<WKコラム>チャ・ウヌ(ASTRO)の出演めぐり騒動の「チプサブイルチェ」、イ・スンギ×シン・スンフンが「I Believe」で神コラボ!

4

ドンヘ(SUPER JUNIOR)、“おかげさまチャレンジ”に賛同…チャンミン(東方神起)らからバトンタッチ

5

「S.E.S.」シュー、貸与金返還訴訟で敗訴

6

“32キロ減量維持”歌手パク・ボラム、美貌引き立つセルカ公開

7

「TWICE」、新譜「MORE & MORE」予約注文50万枚突破=自己最高記録を達成

8

シンドン(SUPER JUNIOR)、SNSハッキング未遂の被害で「通報する、これが最後の警告だ」

9

【全文】イルフン(BTOB)、今日(28日)入隊…社会服務要員「健康に戻ってくる」

10

「Red Velvet」スルギ&アイリーン、「驚きの土曜日」の放送が楽しみになる美しい撮影現場ショット公開
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.