KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
トロット歌手YOYOMI、KBS看板番組「朝の広場」出演で話題沸騰“YouTube登録者数16万人”
トロット歌手YOYOMI、KBS看板番組「朝の広場」出演で話題沸騰“YouTube登録者数16万人”の画像
K-POP界のYouTubeスターYOYOMIが「Who's that guy」をKBSテレビ「朝の広場」で熱唱している(提供:OSEN)
韓国KBSテレビの朝の看板番組「朝の広場」とYOYOMI(ヨヨミ)、ユ・ジェソクがインターネットのポータルサイトのリアルタイム検索ワードランキングで1位から3位を占めた。韓国伝統歌謡をリードする先輩たちが2020年度に期待するトップクラスの新人たちを推薦し"挑戦夢の舞台"というコーナーに出演したYOYOMIとユ・ジェソクが大衆たちの関心を受けた。

 YouTubeで16万人のチャンネル登録者を有し、発表する楽曲ごとに再生回数100万回を超える「K-POP COVER」ジャンルの格別な存在であるYOYOMIは「私は自分自身をハッピーウィルスだと思う。皆さんの幸せに責任を持ちたい」と自身を紹介した。

 これにYOYOMIは「すべてのolder brother(お兄様)の心を独占する」と力強い抱負を伝えもした。

 “歌う妖精”というニックネームを持つYOYOMIにトークで共演した女性トロット歌手のクム・ジャンディは「愛嬌満点のYOYOMIのような娘が欲しい」と称賛を惜しまなかった。

 1994年生まれで今年で26歳のYOYOMIはK-POP、ダンス、バラードなどさまざまなジャンルをこなし、今一番人気のある歌手に浮上した。一方YOYOMIはファーストミニアルバム「Who's that guy」を発表後、活発に活動中である。
2019/11/19 19:19:21 入力





1

「少女時代」ユナ、イ・ヒョリとカラオケ店訪問騒動で謝罪「深く反省…心配かけて申し訳ない」

2

“カラオケ店ライブ放送騒動”イ・ヒョリ、「時期に合わない行動を深く反省…お詫びする」

3

「BLACKPINK」、韓服のステージ衣装に世界中の関心集中

4

BAEK HYUN(EXO)、番組で自身の活動を振り返る「メンバーたちに出会えたことは幸運だった」と感謝

5

「SEVENTEEN」、米ビルボードでの存在感を証明…フォーブス”夏の大ヒット曲”

6

「プデュ」「アイドル学校」出演イ・ヘイン、下半期デビューに向けて準備中

7

[韓流]Red Velvetら出演のオンライン公演 3日に開催

8

故ク・ハラさん脅迫・暴行容疑の元恋人、二審で実刑判決=法廷拘束

9

ジコ(ZICO)、「Summer Hate」音源チャート1位…“2020年はジコの年”

10

[韓流]BLACKPINK 新曲MV再生で五つのギネス世界記録
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.